待望タイムセール!4/22までJALダイナミックパッケージ開催中

50歳以上お得|旅行割引【全部網羅まとめ】ミドル割あり予約サイト&JR割引チェック可能

情報は掲載時点での最新情報です。最新情報に努めて更新しておりますが、変更の可能性もあります。ご利用の際には各公式サイトで最新情報を、ご確認ください。『読者様がお得になる情報だけを厳選』し、記事によりPR・アフィリエイトを設置しております。

悩むKさん

50歳以上の
旅行割引があるならば
全部
知りたい。
どこの旅予約サイト?
JR列車割は
シニア60歳以上だけなの?

お得旅の調査&比較Webライター

ですよね。
私の半月前の疑問と
全く同じです。

50歳になったら、使える『旅行割引』が、知りたいですよね。

60歳以上が使える「シニア割引」は、よく、見かけます。

が、50歳から使える「ミドル割引」は、目立たない!

51歳、全力で調査しました。

当ページで、現在(2024年3月)、50歳になっただけで、使える割引がある予約サイト、JR割引切符、全てリサーチし尽くしました。

このページで
わかること

50歳になったら

使える旅行割引

全て

わかります。

この1ページを見るだけで

予約サイト別に

全てを比較できることを目的に

まとめページとして

構成しました。

新しい50歳以上割引が出たならば

確認&調査した上で、

追記報告させていただきます。

50代の皆様、日々、お疲れ様です。

老後の貯蓄、気になりますよね。

親の介護も、気になりますよね。

物価上昇、日本円の弱さ、モヤモヤしますよね。

真面目に働き、納税する日々。

自分の楽しみ、欲しいですよね。

同じ旅行費用を使うならば、

同金額で、最大限の旅品質を、求めたいですよね。

「お得旅」予約&実行で、出費を浮かせることは、可能です。

一例に過ぎませんが、私は、少なくとも贅沢ランチ代は、浮かせます。

この記事を書いている私

✔️ケチなのに「よくばり」な旅好き・51歳・主婦

✔️元旅行会社勤務・営業・販売・現場ではツアコンも経験

✔️旅情報の《クドい調査》と《しつこい比較》が至福の趣味

✔️【品質キープした旅】の「お得」追求が、わくわくの極み

お得旅の調査&比較Webライター

一人旅は人生の縮図!
終活ガイド1級を取得後
旅行費用の「お得対策」
始めました。

払った対価VS満足度を、常々、天秤にかけている、旅好きで、ケチなのに、よくばりな主婦が、実際の調査結果を、シェアさせていただきます。

タップで飛べる目次

ADVERTISEMENT

50歳以上の旅行割引【じゃらんnet】50歳からのじゃらん

「50歳からのじゃらん」

47都道府県を調査した結果、わかったこと。

特徴:総合評価の星4以上の「高評価ランク」が、『最安値ラインお宿』から『高ランクお宿』まで、幅広いラインナップで揃っていることが、わかりました。50歳以上割引の取扱件数は、最多の837件でした。

50歳以上の旅行割引【楽天トラベル】50歳以上お得プラン

「楽天トラベル50歳以上お得プラン」

調査した結果、わかったこと。

特徴:ミドル割引の掲載宿件数は、555件。

50歳以上の旅行割引【ゆこゆこネット】50歳大人の旅を楽しむ

「ゆこゆこネット・50歳以上の大人旅を楽しむ」

特徴:全て温泉宿であるゆえ、温泉必須の方は、最初にチェックした上で、じゃらん&楽天トラベルと、料金比較チェックすることで、時短可能。

50歳以上の旅行割引【一休.com】50歳以上の限定お得プラン

【一休.com】50歳以上の限定お得プラン

特徴:一休は、専用ページがなく、各宿泊施設のプラン紹介ページに、「そっと」出てきます。したがって、見つけにくい、です。流動的ゆえ、全プランを抽出することは、難しいですが、掘り出してきたプランを、ご紹介しています。

50歳以上の旅行割引【JRのミドル割引】JR東日本・北海道・西日本

JR・新幹線・列車の50歳以上で使える割引プラン

調査した結果わかったこと・・・

特徴:JRお得切符、JR路線ならではの列車旅プランが満載。列車旅が好きな50歳以上ならば、東日本50代は=JR東日本『大人の休日倶楽部ミドル』をチェック。西日本の50代は=JR西日本の『おとなび』をチェック推奨。

今後も、情報が届きましたら、最新更新に努めます。

江戸時代の50代は、シニア層と位置付けられたそうです。

令和時代の50代は、人生100年だとすれば、折り返し地点です。

長寿国、世界ナンバーワンの日本。

人生後半、旅費を工夫して「お得」に旅を楽しみましょう!

同じ旅行費用を払うなら、納得価格プラスの「お得狙い」で、費用VS満足効果を、爆上げしましょう。

ユーザーへの感謝と労いを伝える手作り画像
タップで飛べる目次