女一人旅マスターがこっそり教える【リクルートカード✕じゃらん】恋仲?超お得に活用する裏技3選

じゃらんnet・リクルートカードでお得にポイントを貯めよう

【じゃらんnet】をお得に使う【裏技3選】についてです。

裏技ってほどの、お得?

運勢者らるこ

【お得な情報】であるほど、解りにくくないですか?

「解りやすいと、都合が悪い?」と思うほど。

運勢者らるこ

私は、還元率とか、めんどくさくて逃げる派です。でも、お得に旅をしたい一心で、追求してきました。

【目次】タップですぐ 見れます

ADVERTISEMENT

【じゃらんnet】お得に活用する裏技3選

裏技の基本は、いたってシンプルです。

  1. ポイントを貯める
  2. ポイントを使う
  3. 旅費用をカードで払う(還元率・最強すぎ)
お得な裏技イメージ画像
裏技=貯める・使う・組み合わせる

それ、当たり前すぎるわ。普通すぎ。

では【何のポイントを、どう貯めるのか、どのクレジットカードで決済すれば還元率が、どれくらいなのか】について、ご存知ですか?

運勢者らるこ

私は、当たり前だろう!と、実行しなかった時期を、とても後悔しています。

は、㈱リクルートが管理・運営する《宿予約・旅行情報サイト》です。

リクルート系のサービスと連携して使うことが裏技の基本です。

じゃらんnetは㈱リクルートの運営管理・イメージ画像

私は、リクルートさんと恋仲ではありませんし、しがらみも一切ありませんが、高い還元率には、すぅ〜と吸い寄せられました。

STEP
ポイントの貯め方は

裏技1=リクルートIDと連携して貯める

STEP
ポイントの使い方は

裏技2=の予約で使う

STEP
じゃらんの支払いは

最強の裏技3=リクルートカードで支払う

じゃらんnetと相性の良いポイントを、必ず使うであろう支出で、年単位で狙いましょう!

加えて、通常のポイントで貯めた時と、リクルートカードと連携して貯めた場合の差を、一覧表でご確認ください。

スクロールできます
サービス通常ポイント還元率リクルートカード決済の場合の還元率ポイントの種類
オイシックス1%(税抜・利用金額100円で1ポイント)特にお得なしOisix×Pontaポイント
ホットペッパービューティー2%(税抜・利用金額100円で2ポイント)1.2%(←左記で獲得したポイント2%にプラスされ合計3.2%になる)Pontaポイント
dポイント1%(税抜・利用金額100円で1ポイント)特にお得なしdポイント
ポンパレモール3%(税抜・利用金額100円で3ポイント)1.2%(←左記で獲得したポイント2%にプラスされ合計4.2%になる)Pontaポイント
じゃらんnet2%(税抜・利用金額100円で2ポイント)1.2%(←左記で獲得したポイント2%にプラスされ合計3.2%になる)Pontaポイント
じゃらんnetと相性の良いサービス

スポンサーリンク

【じゃらんnet】裏技1=ポイント貯め方の攻略法

じゃらんで使えるポイントは、数え切れないほどの種類がありますが、範囲を広げると、複雑&混乱しがち。

今回は、女性が普段の「日常生活で貯まりやすい!」攻略法にしぼります。

じゃらんで使えるポイント【具体例の一覧表】をご用意しました。

ポイントを貯める準備とセットで、ご覧ください。

スクロールできます
ポイントの種類ポイントを貯める準備
Oisixポイント→ PontaポイントOisix公式サイトから「リクルートID」でログインし、従来通りのお買い物→Pontaポイントの獲得・利用が可能(OisixポイントをPontaポイントとして貯める)
じゃらんnet×ホットペッパーポイントHot Pepper Beauty 公式サイトから、加盟サロンのネット予約→じゃらんnetと共通ポイントの獲得・利用が可能
dポイント×じゃらんnetリクルートID 公式サイトで、dポイントを連携して獲得・利用が可能
リクルート共通ポイント
(Pontaポイント・dポイント、リクルートポイント、リクルート期間限定ポイント、ホットペッパーグルメ限定ポイント)
リクルートID 公式サイトで、ポンパレモールと連携して獲得・利用が可能
リクルート共通ポイント
(Pontaポイント・dポイント、リクルートポイント、リクルート期間限定ポイント、ホットペッパーグルメ限定ポイント)
ホットペッパーグルメ 公式サイトから「リクルートID」でログインし、加盟店のネット予約→リクルート共通ポイントの獲得・利用が可能
じゃらんnetで使えるポイントを効率的に貯める一覧表

ポイント名、多すぎ・・・

リクルート共通ポイントの説明画像
リクルート共通ポイントは5種類ある

予約時に利用できる、貯めるべきポイントは5種類。「Pontaポイント」「dポイント」「リクルートポイント」「リクルート期間限定ポイント」「じゃらん限定ポイント」です。

リクルートID公式サイトより画像引用
リクルートID公式サイトより画像引用

なかなか複雑なので「5種類のポイントがあるんだ」くらいでスルーして頂いてOKです。

わからなくても「リクルートIDと連携さえすれば」効率的に貯められるんだ!とご理解ください。

年会費がずっと無料であるリクルートカードで貯めるだけで、還元率が最低で1.2%、最大なんと4.2%!ですから、やらない理由も、ないと言えます。

お得である根拠として、要点を記します。

Pontaポイント

Pontaは、(株)ロイヤリティマーケティングが運営するサービスです。提携店舗で利用する金額に応じて、“ポイントをためる”、“つかう”ができる共通ポイントプログラム

還元率=1%(100円=1ポイント、あるいは、200円=1ポイントがたまります。還元率は、提携店により違います。)

【Pontaweb】公式サイトより画像引用
【Pontaweb】公式サイトより画像引用

Oisixポイント× Pontaポイント

食費は毎日、毎月、必ずかかる費用にて、とても貯めやすいですよね。

我が家は、食材の半分ほどを、オイシックスの宅配を利用しており、買い物分をPontaポイントにして貯めます。

還元率=購入代金の1%が付与されます。10,000円で100ポイントです。

我が家で利用しているオイシックスの食材・全てPontaポイントに変える画像
我が家の食材は消費後も「旅ポイント貯金」に変身

もし、Oisix を利用している方ならば、Oisix公式サイトから、リクルートIDとの連携でPontaポイントを貯めて下さい。

オイシックス公式サイトより画像引用
オイシックス公式サイトより画像引用

実際に疲れた私を助けてくれるキット・オイシックスは、救世主。

オイシックスって、利用している方多いですよね?

実際に購入したキット・オイシックスのカット野菜・調理中を撮影した写真

献立を考えなくてOK、栄養価の高い食材が届く、旅への投資ポイントは貯まる、ポイント加算しても、しなくても、毎月必ずかかる食費ですので、プラスだけで、マイナスや損はゼロです。

じゃらんnet×ホットペッパーポイント

続いて【じゃらんホットペッパーポイント】についてです。

ヘアカットはもちろん、ネイル・まつエク・美容クリニックなどなど、女性の利用率は、わりと高いはず。

ホットペッパービューティー公式サイトより画像引用
ホットペッパービューティー公式サイトより画像引用

髪の毛を切るなら、ホットペッパービューティーを通じて、加盟店を予約すると「じゃらんホットペッパーポイント」が貯まります。

還元率=利用代金に対して2%付与。10,000円の利用で200ポイントです。

ホットペッパービューティーでポイントを貯めるイメージ画像
自分メンテナンス代も「旅ポイント貯金」

詳しくはホットペッパービューティー公式サイト「じゃらんホットペッパーポイント」サービスのページをご確認ください。

dポイント×じゃらんnet

皆様ご存知【dポイント】も、2021年より【じゃらんnet】と連携しました。

dポイントの使い方・dポイント公式サイト説明ページの画像引用
dポイントの使い方ページ・公式サイトより

ドコモの利用料金はもちろん、ドコモ・ユーザーでなくても(ドコモ使ってないから!と誤解されがち)、加盟店の利用でポイントが貯められます。

dポイントクラブ公式サイトより還元率の説明ページの画像引用
dポイントクラブ公式サイトより還元率の説明ページの画像

スマホは格安SIMでも、プロバイダーがドコモ光だったりすると、大きいですね。

そうでなかったとしても、Pontaポイントでカバーしていない「日常で行く可能性が高い提携店」を、dポイントでカバーできることが多々あります。

スーパー・ドラックストア・家電量販店・百貨店などは、利用頻度が高いのですよね。あなたが利用している加盟店があるか、チェックしてみて下さい!

マツキヨ・ファミマ・ビックカメラ・ノジマ・東急ハンズ、高島屋・・・86,000店舗以上もあります。

dポイントとは?公式サイトより画像引用
dポイントとは?公式サイトより画像引用

還元率=利用代金の1〜2%が付与されます。10,000円で100〜200ポイントです。

リクルートID公式サイトの、dポイントとの連携をすることで【じゃらんnet】とポイント共有することが可能です。

ポイントを貯める日常・イメージ画像
塵を積もらせて「旅ポイント貯金」

「旅に使おう!」と目的があると、たとえ「ちまちま」でも、ワクワク・ニヤニヤ、楽しいものです。

リクルート共通ポイント

ポンパレモール

ネットショッピングでは、ポンパレモール もリクルート共通ポイントが貯まり、じゃらんnetでの旅予約で使えます。

ポンパレモールが、楽天市場や・Yahoo!ショッピングのような、ネットショッピングモールなのはご周知だと思います。

様々なお店が揃う、最低価格保証があるモールですよね!

ポンパレモールでの還元率は、商品購入代金(税抜)に対して3%と高いのが特徴です。10,000円の利用で300ポイントなので、高還元率ですね!

ポンパレモールで日常の消耗品を購入するのは、裏技だと感じています。

個人的には、ペット関連=餌・トイレシート・ケアグッズを中心に購入しています。

「どこで買っても変わらない消耗品」などは、最低価格保証がある、ポンパレモール購入も良いかもです。

ポンパレモール・公式サイト・トップページの画像引用
ポンパレモール・公式サイト・トップページの画像引用

ホットペッパーグルメ

外食の時は、ホットペッパーグルメで、リクルート共通ポイントが貯まります。

ホットペッパーグルメ公式サイトより画像引用
ホットペッパーグルメ公式サイトより画像引用

ホットペッパーグルメは、予約人数1名に対して50ポイントのメインポイントが貯まります。

テイクアウト・お食事券など、利用方法により、還元率が異なるので、気になる方はホットペッパーグルメ公式サイト・ポイント説明ページでチェックしてください。

ローソン

また、コンビニなら「ローソン」でPontaポイントが貯まります。

還元率は時間で、2倍になるため、16時以降を狙うこと=裏技

ローソン利用時間:0:00~15:59200 円(税抜)ごとに⇒1P
ローソン利用時間:16:00〜23:59200 円(税抜)ごとに⇒2P
ローソンでの還元率は利用時間で違う!

au

スマホが【au】利用の方は、更に、Pontaポイントを貯められそうです。

私は【au】利用者ではないのですが、毎月の通信費が貯められたら、大きいですよね。詳しくは【au】公式サイト・Pontaポイント説明ページをご覧ください。

Pontaポイントは、日常のあらゆる場面で貯めやすいので、じゃらんで旅予約をするならば、貯めておいて損はないポイントです。

スポンサーリンク

【じゃらんnet】裏技2=ポイント使い方の攻略法

さて、日常生活でコツコツ貯めたポイントは、どのくらい貯まるのでしょうか?

一例として、一ヶ月のシュミレーション一覧表です。

スクロールできます
日常生活で使ったサービスと金額貯まったポイントポイントの種類
オイシックス購入で食費=月50,000円(税別)500ポイントOisix×Pontaポイント
ホットペッパービューティー予約でカット代=月5,000円(税別)100ポイントじゃらん×ホットペッパーポイント
ドコモ光のプロバイダ通信費=月6,000円(税別)60ポイントdポイント
ポンパレモールで日用消耗品を購入=月7,000円(税別)210ポイントPontaポイント
ローソン(16時以降)で買い物=月3,000円(税別)30ポイントPontaポイント
月支出に対するポイント数の一例

上記の例では、1ヶ月=900ポイント。1年間で10,800ポイント

それでは、【じゃらんnet】の、10,800ポイントを使って泊まれる一例です。

横浜の老舗ホテルに、余裕で泊まれます。

ポイントを利用して泊まれるハイクラスホテルの一例画像・じゃらんnet公式サイトより画像引用
公式サイトより・画像引用

都心の一流ハイクラス・ホテルも、一万円引きで、泊まれるチャンスを得られます。

じゃらんnet公式サイトより・画像引用
公式サイトより・画像引用

自分への「ご褒美」に活用できますよね!

次にでポイントを使う時の【条件の一覧表】です。ご活用ください。

スクロールできます
【じゃらんnet】で使えるポイント「Pontaポイント」「dポイント」「リクルートポイント」「リクルート期間限定ポイント」「じゃらん限定ポイント」の5種
【じゃらんnet】で使う時の換算単位100ポイント(1ポイント=1円)
【じゃらんnet】で使う時の注意点1回の利用の上限は、100,000ポイントまで
1月で使えるのは、最大300,000ポイントまで
【じゃらんnet】嬉しい配慮ポイントの有効期限内に予約すれば、使う日が「有効期限より先」でもOK(有効期限は、各ポイントサイトで要ご確認)
じゃらんnetポイント使い方の一覧表

下記画像は【じゃらんnet】公式サイト《ポイント利用方法》ページ・関連FAQの画面です。

貯めたポイントをじゃらんnetで使う・公式サイトより画像引用
貯めたポイントをじゃらんnetで使う・公式サイトより画像引用

【じゃらんnet】ポイントの利用方法のページは、チャット・オペレーターさんが登場するので、疑問があってもスグに回答が得られます。

でも・・・宿泊分に必要な、1万ポイントまで、貯められなそう。

運勢者らるこ

実は、5,000ポイント以下でも、使えるプランが探せる「裏技ページ」あります。

とても、非常に、わかりにくい奥深いページに・・・ポイント利用は宿泊だけでなく【レストラン・観光チケット・体験チケット】などを、探せるページがあります。

リピーターさん達には周知のことでも、じゃらんnet、あまり使ったことがない場合は、わかりづらいかもな〜!と感じています。

裏技ページ・公式サイトより画像引用
裏技ページ=・公式サイトより画像引用

裏技ページ=の入口から、覗いてみて下さい!

例えば、絶景の温泉&ランチプランや、

5,000ポイント以下で利用できるプラン・公式サイトより画像引用
5,000ポイント以下で利用できるプラン・公式サイトより画像引用

ホテルのランチ・ブッフェ

5,000ポイント以下で利用できるプラン・公式サイトより画像引用
5,000ポイント以下で利用できるプラン・公式サイトより画像引用

人気の観光バス体験や

5,000ポイント以下で利用できるプラン・公式サイトより画像引用
5,000ポイント以下で利用できるプラン・公式サイトより画像引用

一人ひっそり・ものづくりプラン

5,000ポイント以下で利用できるプラン・公式サイトより画像引用
5,000ポイント以下で利用できるプラン・公式サイトより画像引用

美術館・レジャーなど、わくわく選べるラインナップ。

でポイント活用している方々の、リアルな声、Twitterにも流れます。

10万ポイント超え↑すごいリターンだろうと想像します。

ランチ無料で活用できる。嬉しいですよね。

有効期限までに予約を完了すれば、実行日は、それより先でもOKなのも心強い。

スポンサーリンク

【じゃらんnet】裏技3=ウルトラお得な決済方法

ラストは【じゃらんnet】で予約なら、最強に、お得な活用法です。

じゃらんnetで予約したら、リクルートカードで支払います。

人それぞれですが、個人的には、「じゃらんnetユーザーなら必須、やらなきゃ損」とまで、感じています。

絶対的な「お得レベル」の一覧表です。

スクロールできます
サービスポイント還元率リクルートカードで支払いをするだけで還元率がアップ
ホットペッパービューティー2%(税抜・利用金額100円で2ポイント)1.2%(←左記で獲得したポイント2%にプラスされ合計3.2%になる)
ポンパレモール3%(税抜・利用金額100円で3ポイント)1.2%(←左記で獲得したポイント2%にプラスされ合計4.2%になる)
じゃらんnet2%(税抜・利用金額100円で2ポイント)1.2%(←左記で獲得したポイント2%にプラスされ合計3.2%になる)

一般的には、クレジット・カードの還元率は0.5~1%が相場と言われています。

1%以上ならば「高還元率」と言えます。

同じく「年会費無料」のカードと比較です。

カード種類還元率
楽天カード1%
三井住友VISAカード0.5%
エポスカード0.5%
リクルートカード1.2%(高い還元率)

無料なら、悪くもないわね!

旅好きに適した付帯サービスとして「旅行損害保険・ショッピング保険」が付いています。海外旅行損害保険が最大2,000万円、国内旅行損害保険が最大1,000万円となっています(2022年5月現在)。

リクルートカード公式HPよりじゃらんnet決済の還元をイメージする画像を引用
リクルートカード公式HPより画像を引用

今後、少しでも「お得な旅」をご希望ならば、【じゃらんnet】は【リクルート・カード】と一番相性が良く、高還元率なのに、年会費無料で、旅行保険もついている!ので、選択肢に加えられるのも良いと思います。

もちろん、現在使っているクレジットカードで、別のポイントを貯めている場合は、比較の判断材料として頂ければ嬉しいです。

持っていて「損もありません」ので、裏技としてお伝えしました。

じゃらんnet×リクルートカードを、イチオシするのは、私だけではないと感じたツイートをシェアさせて頂きます。

さらに、キャンペーン実施中ならば、最大10%以上の、すこぶる還元率で貯まります。

リクルートカード公式HPよりじゃらんnet決済の還元をイメージする画像を引用
リクルートカード公式HPより画像を引用

それが、どんな時かと言えば【事前カード決済でさらに10%ポイント還元!】が開催されている時です!

事前カード決済でさらに10%ポイント還元!

知っているけど「やらない」と、知らないから「やらない」は、地味に「お得度」を分けるかもしれませんよね★

スポンサーリンク

まとめ

【じゃらんnet】のお得な裏技3について、お伝えしました。

  • ポイントを貯める(裏技=相性が良く日常で貯める戦略)
  • ポイントを使う(裏技=少ないポイントでも使える入口)
  • 決済はカード(裏技=最高の相性はリクルートカード!)

一人旅を検討されている方が、あなたに相応しい【予約サイト】を見つけて、

あなたに合う「お得な旅」を楽しまれることを、心よりお祈りしています★

スポンサーリンク

【目次】タップですぐ 見れます