40・50代女性一人旅おすすめ旅行予約サイト11選&目的別1位を元ツアコン一人旅歴30年が徹底調査!

50代、アラフィフ世代、人生後半を考えつつ、一人旅したい!と思うこと、ありませんか?

初めてさん

一人旅、してみたいけれど、不安で踏み切れないわ。

あるいは

リピートさん

一人旅、また行きたい。どこで予約しようか迷うわ。

一昔前と異なり、「一人旅プラン」が、たくさん、ありますよね!1名予約が豊富になったのは嬉しいけれど、どこで予約しようか、とても迷いませんか?

20〜30代が「女子おひとりさま旅」をどんどん楽しむ積極性に比べて、50代世代が「一歩を踏み出せない」傾向を感じませんか?

運勢者らるこ

一人旅歴30周年、元旅行会社・元ツアコンが、あなたの一人旅を応援します!

最初に《旅の形態が3つ》あることだけ、意識しておくと選びやすいです!

スクロールできます
一人旅の形態予約する対象範囲の目安一人で行動する目安特徴とメリット
個人旅行フリープラン乗り物+宿泊先を予約するスタイル100%自分のペースで自由に行動できる・個人手配より旅行費用を安くできる
一人旅ツアープランツアー旅行を予約するスタイル50%一人旅でもツアー参加者と交流ができる・観光や食事も含まれている
宿泊のみ予約プラン宿泊先のみ予約するスタイル100%宿泊先の公式HPで1名予約が不可能でも、旅行予約サイト経由で一人旅プランがある場合がある
一人旅の予約スタイル分類表

このページは、2022年11月の最新情報に基づき、最速で観閲し→選択&料金比較して頂けるよう、リスト作成しました。

お役立て頂けたら幸いです。

2022年初冬、最も、お得に旅立てる《全国旅行支援を最も簡単に予約する方法》も、ご活用ください。

一人旅のメリット23選》や《一人旅の不安解消方法7選》も、ご用意あります。

【目次】タップですぐ 見れます

ADVERTISEMENT

【50代女性の一人旅】おすすめ旅行会社11選

厳選おすすめ旅行予約サイト11社の「一人旅」です。

数ある「旅予約サイト」から、40〜50代アラフィフ世代の各お好みに答えつつ、ひとりで「安心・納得・満足」できる視点で、11社まで厳選し、2022年下半期★最新情報から、絞りに絞り尽くしました。

各社サイトのトップページから【一人旅】の入口は、とても見つけにくいですよね?

なぜならば、1名1室より、2名以上1室の方が、儲かるからです。

「お気に入りの宿を見つけたのに、1名予約ができない」という無駄な労力を避けるためにご活用ください。

スクロールできます
11選★予約サイト名一人旅の入口ページ厳選おすすめページ旅の形態・一人行動率
JTB自由気ままにオトナの一人旅【プラチナクオリティー】は一人旅向けの高級旅館・ホテルのコレクション。【温泉が楽しめる一人旅宿泊プラン】は一人旅におすすめの温泉宿・旅館を集めた要チェックページです。個人旅行・フリープラン
一人行動率=100%
ジャルパック国内ひとり旅JALで行く国内ひとり旅【ホテル・旅館ラインナップ一覧】からチェック★金沢・北海道・沖縄が一人旅の人気地域!個人旅行・フリープラン
一人行動率=100%
東海ツアーズ一人旅新幹線の一人旅で【博物館・美術館へ行こう】特集や、【イベント・コンサートに便利なツアー】など目的別プランもチェック★個人旅行・フリープラン
一人行動率=100%
クラブツーリズム≪国内旅行≫登山・温泉・おひとり参加限定など、テーマ別ツアーが満載!
クラブツーリズム テーマ旅行の大人気=“ひとりだけど独りじゃない”ツアー参加者全員がおひとりさま!完全な「ぼっち」が不安な方は是非チェック★一人旅ツアープラン
一人行動率=50%
(選択プランにより個人フリープランもあり)
日本旅行気ままに一人旅JR+宿泊・航空券+宿泊・宿泊のみの【女子ひとり旅】や、一人利用に嬉しいサービス提案のある【温泉ひとり旅】をチェック★個人旅行・フリープラン
一人行動率=100%
読売旅行ひとり旅限定一人旅ツアー】は、参加者全員、おひとりさまで安心。価格は高め=こだわりのプラン内容が多い傾向です★一人旅ツアープラン
一人行動率=50%
(選択プランにより個人フリープランもあり)
じゃらん一人旅歓迎の宿に泊まろう一人旅だからこその出会い感動を】のページから、エリアを選び→お好みのキーワード(食事部屋・温泉・レディースプランなどなど)をチェック★宿泊のみ予約プラン
一人行動率=100%
楽天トラベル女ひとり旅におすすめの温泉地ランキング一人旅ページ【一人旅向けの温泉宿】や【一人旅におすすめの関東近郊の温泉宿5選】や【京都の女性ひとり旅に人気のホテルランキング】などなどチェック★宿泊のみ予約プラン
一人行動率=100%
ゆこゆこ一人旅ができる温泉旅館・宿お食事が部屋食で安心【一人旅・部屋食ゆったりグルメ】や、価格重視の時は【気軽にお得にひとり旅・1万円以下】のページもチェック★宿泊のみ予約プラン
一人行動率=100%
ゆめやど特になし→ゆめやどトップページゆめやど・トップページから《大人1名1室》で検索】でチェック★宿泊のみ予約プラン
一人行動率=100%
一休.com全国一人旅★女性プラン大人リッチ一人旅【クラブフロアが人気のホテル】と【一度は泊まりたい!全国一休限定プラン】は特におすすめです!【一人旅や出張に人気のホテル】も是非ともチェック★宿泊のみ予約プラン
一人行動率=100%
おすすめ予約サイト11選・一人旅ページのリスト

せっかくの一人旅、大切なお金と時間をかけて、失敗したくないですよね。

各社の特徴を知ることで、ミスマッチを防げます。

レストランやヘアサロン探し同様、「当たり!ハズレ!」「合う!合わない!」は、否めません。が、失敗を回避するために、お役立て頂ければ幸いです。

では、11予約サイト、各社の特徴・詳細を御覧ください。

ADVERTISEMENT

【JTB】自由気ままにオトナの一人旅・個人フリープラン

「海外旅行はルックJTB」というフレーズが思い浮かぶ50代は少なくないですよね?

JTB・自由気ままにオトナの一人旅》は、一人旅向けの個人旅行フリーツアーです。

「ツアー参加は嫌、気ままに旅したい。でも、乗り物・宿・食事、それぞれを予約するのは、面倒だわ」という時に便利です。

JTB公式サイト一人旅の入口ページの画像
わくわく計画・JTB公式サイトより画像引用

50代世代へのオススメとして選んだ理由は、長年に渡り、旅行業界で培ってきた、宿泊施設・鉄道会社・航空会社との連携です。50代が、利用して納得できる宿&交通手段でセットできる個人フリープランだからです。

具体的には、選べる乗り物の時間帯、宿泊先のランクが挙げられます。例えば、格安を重視して、LCCの飛行機を予約したとして、キャンセルや払い戻しが不可能な状況に、私達世代、対応しにくいですよね?

JTBで予約できる【女ひとり旅・箱根限定・貸切露天風呂付き客室30選】神奈川県民が徹底調査した厳選お宿情報も、まとめています。

JTB・一人旅の特徴

  • ツアー参加は嫌、一人で気ままに楽しみたい派の個人旅行フリープラン
  • 業界最大手の一定基準セレクトで乗り物・宿泊・食事を1度に予約可能
  • グレードと料金のバランスが、50代世代の期待を裏切らない水準

サイトも、見やすい、わかりやすい、シンプル構成ですよね。

JTB公式サイトより画像引用
ご褒美旅?JTB公式サイトより画像引用

移動手段、宿泊先、食事が決まれば、あとは、あなたが好きなことをするだけ!です。観光もあり、宿でゆっくり過ごすもあり、自由気ままに、わがままに!過ごせますね。

JTB公式サイト一人旅のページ画像
湯めぐり旅?JTB公式サイトより画像引用

JTBの一人旅フリープランより、一例をどうぞ。2022年5月の商品より。

JTB 公式サイトより一人旅プランの一例の画像引用
一人旅プランの例・JTB公式サイトより

【当プランのおすすめポイント】※特に記載のない限り、各項目滞在中1回(連泊でも1回のみ)となります

◆JTBのお楽しみ◆

・函館山やベイエリアを眺められる12階の「シェリーズバー」にて、お菓子やアルコールを含むドリンクがセルフスタイルにて料金不要で滞在中何度でも利用できます。(提供時間:15:00~18:00)

JTB 公式サイトより函館プラン商品一部を引用

JTBのお楽しみ特典、バーで、お菓子&ドリンクがフリーで楽しめるのは、クラブフロア気分で、嬉しい特典ですよね。

JTB一人旅まとめ表

一人旅のシリーズ名は?《自由気ままにオトナの一人旅》
旅行の形態は?個人旅行フリープラン
1名の参加者のみ?ツアーではないので同行者はいません
1名で1室を利用?1名1室で予約
乗り物の座席は?ツアー旅行ではないので隣の座席は乗客がいる(海外はツアーあり)
食事は?ツアーではないので同行者はいません(海外はツアーあり)
国内・海外の取り扱い国内=個人フリープラン・海外=一人旅ツアー
JTB・一人旅の基本内容

実際に利用した方の口コミから、個人手配とは異なるメリットが伝わります。

旅の不安をJTBで解消できたツイートも多々、みつけます。

一人旅の観光に役立つ最新情報&手配も心強いです。

【海外ツアー】ルックJTB、JTBお買い得旅、Web専用ツアー盛りだくさん♪

ADVERTISEMENT

【ジャルパック】で飛ぶオトナひとり旅・個人フリープラン

飛行機を利用する距離ならば【JAL】の一人旅プランがおすすめです。

JAL・国内ひとり旅》は、フライト+宿泊+食事がセットで予約可能の、個人旅行フリープランです。

JALパック公式サイト・一人旅のページ画像

各プランに「おひとり様ポイント」があり、送迎サービス、アーリーチェックアウト、選べる夕食など、一人旅が快適になるポイントのサポート充実。

JALパック公式サイトより沖縄一人旅の商品画像を引用
JALパックの沖縄ひとり旅の一例・公式サイトより画像引用

大人の一人旅に相応しい「お得なオプショナルプラン」も追加できます。女性一人では入店しづらいお寿司屋さん、居酒屋などもオプション手配しておくことで、安心して入店できました。

JALパック公式サイトよりオプション商品のページ画像
JALパック公式サイトより「一人旅限定オプション」ページ引用・かなりお得でした!

又、温泉旅館は、館内・売店で使える「館内利用券3,000円分」が付くことも魅力です。有料の貸切露天風呂と、部屋食の飲み物での支払いに使えた時は、とても「お得」な気分になりました。

JALひとり旅・温泉旅館の特典例・JAL公式サイトより画像引用
JALひとり旅・温泉旅館の特典例・JAL公式サイトより画像引用

JAL・一人旅の特徴

  • 飛行機移動ならばフライト指定は旅行会社より選択肢が広い
  • ひとり旅限定の「オプション」は観光・食事で利用価値がある
  • 宿泊場所で使える「館内利用券3,000円分」がつく(2022年4月現在)

宿のセレクトは、50代の一人旅に相応しいホテル・旅館が揃っています。好み・目的・予算によりますが、若かりし頃より、50代世代の「オトナ女性旅」、宿のクラス感で満足度が左右される確率は上がっているかもしれません。

一人旅の不安&悩みをシェアする「一人旅座談会」も心強い企画です。

JAL公式サイトより・一人旅座談会の説明ページ画像引用
お悩みシェア座談会は心強い!公式サイトの画像引用
旅のシリーズ名は?《JALダイナミックパッケージ》
旅行の形態は?個人旅行フリープラン
1名の参加者のみ?ツアーではないので同行者はいません
1名で1室を利用?1名1室で予約
乗り物の座席は?ツアー旅行ではないので隣の座席は乗客がいる
食事は?ツアー旅行ではないので一人
国内・海外の取り扱い国内・海外あり
JALパック・一人旅の基本内容

座席「クラスJ」も50代に嬉しいシートです。エコノミーとファーストの中間シートがあるのはJALだけ。普通料金に1,000円プラス(ツアーは利用ツアー・路線による・ちなみにファーストはプラス約8,000円)で座れる人気シートです。JRグリーン車並のお値段。

JAL公式サイトより座席シートの画像を引用
『クラスJ』ワンランク贅沢な一人フライト・JAL公式サイトより画像引用

早く埋まってしまうので早め予約がコツ。前後座席との空間が広く、肘掛けの幅は約2倍。飲み物の選択肢も広がります。

JAL個人フリープランで旅を快適に過ごせた口コミ・ツイートです。

今回、《ANA・一人旅》より、僅かな差で、JALをおすすめに選んだ理由は3点です。①一人旅プラン数が多かった、②一人旅用オプションがあった、③クラブJシートが利用可能、という3点が優位でした。

50代が納得・満足・リラックスできる旅館とフライトのラインナップです。

ADVERTISEMENT

【JR東海ツアーズ】ひとり旅・個人フリープラン

新幹線の利用が決まっている場合、【JR東海ツアーズ】をオススメします。

JR東海ツアーズ・ひとり旅》は、新幹線と宿泊先をセットで安く予約することが可能です。

ひとり旅・JR東海ツアーズ公式サイトより画像引用
ひとり旅・JR東海ツアーズ公式サイトより画像引用

私も、関東⇔京都・大阪の時に、よく利用します。ビジネスホテル系が多いですが、京都など「観光が中心・食事はホテル以外で食べたい」場合、ニーズに合うと思います。レディースシングルが選べるのも心強いです。

JR東海ツアーズ公式サイトより「ずらし旅」入口ページの画像
JR東海ツアーズ公式サイトより画像引用

「こだま」でゆっくりお得に移動するか、「のぞみ」で時間を優先するかを選べるのも嬉しいポイントです。

関東から京都プランの一例・JR東海ツアーズ公式サイトより画像引用
関東から京都プランの一例・JR東海ツアーズ公式サイトより画像引用

50代以上向け、50代以上に限定したプランを抑えています!

JR東海ツアーズよりフィフティ・プラスのサイト入口の画像
フィフティ・プラス!JRプラス東海ツアーズ公式サイトより画像引用

JR東海ツアーズ:50+フィフティ・プラス・フリープラン》のトップページより、上記画面の左(選択項目を入力箇所)で、合計人数を「1名」を選んで探すと、1名利用のプランが出てきます。

また、ひとり旅限定ではありませんが、50代向けた企画ツアーもあります。

フィフティプラスのツアー例・JR東海ツアーズ公式サイトより画像引用
フィフティプラスのツアー例・JR東海ツアーズ公式サイトより画像引用

参加者は一人に限定ではないけれど、完全な一人ではないという、個人旅行フリープランと、ひとり旅ツアーの中間である、50代以上向けプランです。

JR東海ツアーズ・Twitterの公式アカウントより、販売中のフリープランをご覧下さい。

一人宿泊の探し方は?トップページで「1名」で入力→検索。または、50プラスの入り口から。
旅行の形態は?乗車券+宿泊予約・ツアーもあり
1名の参加者のみ?ツアーではないので同行者はいません(ツアーは1名参加の限定はなし)
1名で1室を利用?1名1室で予約する
乗り物の座席は?乗り物とセットで予約した場合、ツアー旅行ではないので隣の座席は乗客がいる
食事は?ツアー旅行ではないので一人(ツアーは別)
国内・海外の取り扱い国内
JR東海ツアーズ・一人旅の基本内容

新幹線の移動ならJR東海ツアーズのトップページ

ADVERTISEMENT

【日本旅行】気ままにひとり旅・個人フリープラン

日本旅行も、JTB、クラブツーリズムと同様、50代世代には安心感のある旅行会社のひとつではないでしょうか。

日本旅行・ひとり旅

個人フリープランが中心です。一人旅フリープランは、同内容のJTBに比べて、やや、若干、価格帯が低い設定です。

日本旅行・一人旅の予約ページ入口の画像
日本旅行・一人旅の予約入口ページ・公式サイトより画像引用
日本旅行・公式サイトより一人旅の入口ページ画像引用
一人旅ページ・日本旅行・公式サイトより画像引用

「女子ひとり旅」や女子旅専用サイト「たびーら」のフォトジェニックな旅模様を眺めていると、50代も楽しむぞ!と気分が上がります。

ひとり旅特集のページ・日本旅行公式サイト画像引用
ひとり旅特集のページ・日本旅行公式サイト画像引用

50代だから=50代向けの企画が、全ての方にマッチするとも限りません。ターゲット層と、目的が幅広く設定されている「ひとり旅」から、あなたのお好みを探してみるのも楽しみのひとつ!

幅広いニーズを網羅した企画は魅力的です。

  • 宿泊先のランクが広いため=旅行代金も幅広く設定がある
  • 50歳からの旅に特化した「おとなび」がある(一人旅限定ではない)
  • やや若い世代向け女子旅でも個人フリープランにて気後れはない
一人旅のシリーズ名は?《気ままにひとり旅》
旅行の形態は?個人旅行フリープラン(おとなびはツアー旅行もあり)
1名の参加者のみ?申し込みプランによる
1名で1室を利用?1名1室で予約で確定
乗り物の座席は?申し込みプランによる
食事は?申し込みプランによる
国内・海外の取り扱い国内・海外あり
日本旅行・一人旅の基本内容

一人旅専用ではありませんが、50歳からの大人旅なら大人の美しい生き方を応援するJR西日本の旅クラブ「おとなび」(添乗員同行)という企画もあります。

日本旅行公式サイトより・おとなび入口ページ画像引用
日本旅行公式サイト・おとなび・画像引用
日本旅行・一人旅ページ・国内&海外

ADVERTISEMENT

【クラブツーリズム】おひとり参加限定の旅・一人旅ツアー

近畿日本ツーリストグループの【クラブツーリズム】と言えば「おひとり様ツアー」の老舗。おひとり参加の交流「クラブ・ララ」誕生は1997年。25年前から「おひとり参加ツアー」商品に取り組んできた「自信作の企画ツアー」が豊富です。

コンセプトは「ひとりだけど独りじゃない」。

クラブツーリズムの公式HPより一人旅トップページの画像
クラブツーリズム公式HP・ひとり旅のページ

4年前に長野ツアーに参加した時「ひとりだけど独りじゃないな」と、実感しました。移動・宿泊は「独りスペースを確保」しつつ、食事や観光は、参加者との交流があります。全員が「ひとり参加」なので、お互いに写真を取ってあげたりするうちに、仲間意識が高まる雰囲気でした。その一人旅ツアーの参加者は30代〜70代まで幅広い年齢層でしたが、50代が5割でした。

入口は↓飛んだページ中段【おひとり参加限定の旅】です!

↑特に【女性限定ひとり旅ツアー】はウィルス対策の人気

クラブツーリズム・一人旅の特徴

  • 一人参加限定の海外・国内・バスツアー・テーマ旅行の種類が豊富
  • さらに参加者を女性に限定した「女性のための」一人旅企画がある
  • 一人参加限定ツアーの参加者は50代以上が多く、リピート率が高い
クラブツーリズム公式サイト・一人旅の入口ページより画像引用
安心一人旅!クラブツーリズム公式サイトより画像引用
クラブツーリズム・一人旅の特徴・公式サイトより画像引用
クラブツーリズム・一人旅の特徴・公式サイトより画像引用

ツアー企画の一例です。「能登半島2泊3日ツアー」

クラブツーリズム一人旅ツアー例・公式サイトより画像引用
クラブツーリズム一人旅ツアー例・公式サイトより画像引用
クラブツーリズム公式サイトより女性限定一人旅の予約ページ画像引用
女性限定一人旅の予約ページ・クラブツーリズム公式サイトより画像引用
クラブツーリズム公式サイト・女性限定一人旅の特徴ページ画像
女性限定ひとり旅・クラブツーリズム公式サイトより画像引用
1名参加のツアー名は?《ひとりだけど独りじゃない・おひとり参加限定の旅》
旅行の形態は?一人旅ツアー旅行プラン
1名の参加者のみ?1名参加者に限定(友人・夫婦・知人との参加は不可)
1名で1室を利用?1名1室を確約
乗り物の座席は?1名で2席利用が中心
食事は?ほぼ参加者と一緒(対面を避けたスペース確保)
国内・海外の取り扱い国内・海外あり
クラブツーリズム・一人旅の基本内容

「ひとり旅の説明会」もあり、安心です。オンライン・ミーティング・アプリケーション「ZOOM」を使用した説明会です。

~説明会内容~

“ひとり”だけど“独り”じゃない!行きたい時に、行きたい場所へ!クラブツーリズムの“ひとり旅”は参加者全員がおひとり参加、個人旅行と団体旅行のいいところ取りです!「自分の都合だけで参加を決められる」「面倒な手配は不要」「自分の時間を過ごせる」といった、いいところ取りが「おひとり参加限定の旅」です。宿泊施設ではおひとり1室を確約、添乗員が全ツアー同行するのも人気の秘訣です。説明会では弊社スタッフが”ひとり旅”の魅力をたっぷりお話しします!

クラブツーリズム公式HPより引用
クラブツーリズム公式HPより一人旅の説明会申し込みページの画像
クラブツーリズム公式サイトより画像引用

女性✕限定に注力する企画は、Twitterでも好評ですよね!

距離間隔1m・参加人数19名、明確な数字前提も、このご時世、不安が消えます。

クラブツーリズム・グランピング一人旅での催行人数とバス座席表公式サイト画像
クラブツーリズム・グランピング一人旅を例にした催行人数・バス座席の説明ページ・公式サイトより画像引用

クラブツーリズム ≪国内旅行≫登山・温泉・おひとり参加限定など、テーマ別ツアーが満載!飛んだページのやや下→《おひとり参加限定の旅》からどうぞ

≪海外旅行≫ハイキング・美食・ひとり旅など、テーマ別人気ツアーが満載!

ADVERTISEMENT

【読売旅行】限定ひとり旅・一人旅ツアー

50代にオススメの予約サイト、お次は、読売旅行を御覧ください。

読売旅行の限定一人旅ツアー》は、クラブツーリズム同様、一人旅ツアーです。コンセプトは「ひとりの時間の贅沢・ツアーの安心」。

読売旅行・公式サイト・一人旅の予約ページの画像引用
読売旅行・一人旅の予約ページ・公式サイトより画像引用
読売旅行・公式サイトより一人旅ツアーの特徴を説明したページ画像
読売旅行・一人旅の特徴

読売旅行・一人旅の特徴

  • 一人参加限定の海外・国内・テーマ旅行の企画内容が濃い
  • 一人参加限定ツアーの宿泊先ランクが高い企画が多い
  • 一人参加限定ツアーの旅行代金は高い傾向がある

テーマ企画は、首都圏最大の読売カルチャーセンターの講座内容とリンクするのは、私だけでしょうか?以前、桜シーズンに山梨県ツアーに参加した時、予想以上に、桜の知識を紙面と解説でインプットできたことが印象的です。

ツアーの一例を公式サイトより画像をお借りしました。クラブツーリズムと比較しやすいよう、同じ「能登半島」をピックアップです。

一人旅ツアー例・読売旅行・公式サイトより画像引用
一人旅ツアー例・読売旅行・公式サイトより画像引用
読売旅行一人旅ツアーの行程一例・公式サイトより画像引用
読売旅行一人旅ツアーの行程一例(能登半島2泊3日)・公式サイトより画像引用

日本文化に根ざした企画が、Twitterから届きます。

1名参加のツアー名は?《おひとり参加限定旅》
旅行の形態は?一人旅ツアー旅行プラン
1名の参加者のみ?1名参加者に限定(友人・夫婦・知人との参加は不可)
1名で1室を利用?1名1室を確約
乗り物の座席は?1名で2席利用が中心
食事は?ほぼ参加者と一緒(対面を避けたスペース確保)
国内・海外の取り扱い国内・海外あり
読売旅行・一人旅の基本内容
お悩み中さん

クラブツーリズムも、一人参加社のみに限定、1名1室確約、バスは1名で2席、同じよね?クラブツーリズムと読売旅行の違いは?

運勢者らるこ

クラブツーリズムは、①ツアーの種類が多い、②出発地の選択肢が多い、③旅行代金が安い傾向 があります。

2社のツアーで例にした「能登半島ツアー2泊3日」を比べてみて、価格の違いをおわかり頂けると思います。

内容としては、クラブツーリズムは2泊連続で同じ宿泊先、読売旅行は1泊づつ違う宿となっていました。価格と行程内容をチェックされて、あなたのお好みに合う企画と予算が選択基準になると思います。

ひとりの時間の贅沢・ツアーの安心・読売旅行のひとり旅ページです。

ここからは「宿の予約サイト」から5サイトです。

ADVERTISEMENT

【じゃらんnet】宿・ホテル予約サイト

リクルートライフスタイルが提供する旅行予約サイトです。

50代世代、バブル時代に「次はどこへ行こうかな!」と、旅行雑誌【じゃらん】をパラパラしていた方は少なくないはず。

宿泊先だけ予約、ちょっと不安・・・かもしれませんが、新幹線・飛行機を使う距離でない場合、宿だけ予約したいですよね。「一人旅歓迎の宿」から選ぶことが可能です。

50代世代の一人旅、リーズナブルに宿泊できる宿を、幅広い価格帯から選びたい方・多数の情報を見てみたい方におすすめです。

じゃらん公式サイト・一人旅歓迎の宿の予約入口ページの画像引用
一人旅歓迎宿の予約ページ・じゃらん公式サイトより画像引用

じゃらんnetを利用するメリット

  • Pontaポイント・dポイントが貯まる
  • 温泉宿が多く、温泉タイプの絞り込みができる
  • 直前割やセール期間の値引率が高い
一人宿泊の探し方は?検索画面の初期設定は「2名1室」にて「1名1室」に変更する
ポイントが貯まる率は?Pontaポイント・dポイント→利用代金の2%
取扱い宿の数約27,000軒(2022年4月時点)
特徴観光情報が多い・宿泊プランの種類が多い
じゃらん・一人旅の基本内容

一人旅で「上手く予約するコツ」は、トップページの「一人旅歓迎!」「一人旅特集!」の入口から探し始めること!です。

また、じゃらんnetを使うならば、お得に利用する裏技を別記事でまとめてますので、お得にご活用ください。

ADVERTISEMENT

【楽天トラベル】宿・ホテル予約サイト

【楽天トラベル】は最大級の宿予約サイトです。【じゃらん】が「国内の宿情報・日本最大級」に対して、【楽天トラベル】は「日本最大級の旅行予約サイト」と打ち出しています。

楽天ポイントを貯めている方、多いですよね!楽天ポイント派は、高確率で「楽天トラベル」リピーター。

50代ひとり旅、幅広い宿ランクから選択が可能!特にシティホテル、ビジネスホテルはリーズナブル。

楽天トラベルを利用するメリット

  • 楽天ポイントが貯まる
  • 0と5が付く日は、15,000円以上の予約が5%安くなる
  • 検索入力画面の初期設定が1名予約になっている
一人宿泊の探し方は?検索画面の初期設定が「1名1室」になっている
ポイントが貯まる率は?楽天ポイント→1%
取扱い宿の数約40,000軒(2022年4月時点)
特徴ビジネスホテル・ゲストハウス(簡易宿泊施設)が多い
楽天トラベル・一人旅の基本内容
楽天トラベル公式サイトの一人旅向けの温泉宿ページの入口の画像
一人旅向けの温泉宿ページ・楽天トラベル公式サイトより画像引用
【日本最大級の旅行サイト】楽天トラベル

【一休.com】宿・ホテル・レストラン予約サイト

50代アラフィフひとり旅、宿だけ予約して、リッチな気分で過ごしたい方へ。

一休.com

がおすすめです。2000年「上質なサービスをお得な価格」で提供するために誕生し、リピーター率の高さを誇る予約サイトです。

レストラン、スパの予約も可能にて、組み合わせることで「50代に相応しいオトナの旅」を作ることが可能です。

一休.com・公式サイトより一人旅トップページの画像引用
一休.com一人旅のトップページ・公式サイトより画像引用

私も、じゃらん、楽天トラベルも利用しますが、年齢が上がると共に、一休.comから予約することが、多くなってきました。理由は「ハズれることが最小限」だからです。掲載写真と、実際の現地施設のギャップが最も少ないと感じています。50代に相応しい「オトナ」向けの宿泊先が多い予約サイトです。

宿探し、旅プランも「当たり・ハズレ」があります。レストラン探しと同じく、「期待以上」の当たり!もあれば、「想像しなかった」ハズレ、も遭遇します。もちろん、金額にもよるのですが、数々の失敗を重ねた中で、一休.comの予約で、ハズれたことは、今のところ、ありません。

一休.comに掲載しているホテル、旅館、レストラン、スパは一休.com独自の基準をクリアした厳選された施設となっております。

一休.com 公式サイトより引用

50代の「おとなの一人旅」に相応しいラグジュアリー空間が揃っています。

一休.com 公式サイトより人気宿ランキング画面のスクリーンショット
50代に相応しい宿泊施設が満載:一休.com 公式サイトより画像引用

私が住む神奈川県のホテルを見てみても、一定レベル以上のホテルが、可能な限り安めに予約できることが解ります。

予約できる宿の一例・一休.com公式サイトより画像引用
予約できる宿の一例・一休.com公式サイトより画像引用
予約できる宿の一例・一休.com公式サイトより画像引用
予約できる宿の一例・一休.com公式サイトより画像引用

一休.comを利用するメリット

  • 一休ポイントは、予約時に付与され、初回から使える
  • タイムセールでは公式サイトの半額レベルの掘り出し物も
  • 一定基準以上の宿から選択できるため安心感がある
一人宿泊の探し方は?「1名1室」で検索する
ポイントが貯まる率は?一休ポイント1%
取扱い宿の数約5,000軒(2022年4月時点)
特徴一定レベル以上の宿の安心感がある
一休.comの基本内容

レストランが事前予約できることも心強いです。現地で、いきなり「一人で入店」は、勇気が必要です。予約をしておけば、お店側も「今日は一人で遠くから来てくれる」ということがわかっているため、席の配慮もあるかもしれません。

一休.com公式サイト・一人旅で利用するレストランを探す時のページ画像引用
一休.com公式サイト・一人旅でレストランを探すページの画像引用

お食事場所は、現地で探すと、疲れてしまって妥協しがちな傾向が否めません。あるいは、一人旅での利用に不向きなレストランかもしれません。出発前に1名で予約しておくことで、無駄な労力、店選びの失敗を回避できます。

一休.com 公式サイトよりレストラン予約のページ画像
50代を唸らせる納得のレストラン検索が可能・一休.com 公式サイトより

一食だけでも奮発すると、旅の満足度が上がりますよね!

↓このように「1名」で探してみましょう。

一休.com 公式サイトより1名予約でレストラン検索するページの画像
1名利用でレストラン検索&予約画面のページ・一休.com 公式サイトより画像引用
一休.comレストラン

レストランの予約は↑こちらから。

宿から探す場合は↓こちらから。

一休.comを使うなら読んで損はない情報

ADVERTISEMENT

【ゆこゆこ】温泉宿予約サイト

ゆこゆこ】は、国内の温泉宿に特化した宿泊予約サイトです。㈱リクルートから独立し、50代以上をターゲット層としています。

一人旅ができる温泉宿

を探すことも可能です。

お悩み中さん

温泉旅館の公式サイトから予約したほうが良いのでは?

運勢者らるこ

私もそう思っていましたが、違います。

ビジネスホテルと異なり、旅館は、2名以上が予約条件になっている場合も少なくありません。

実際、旅館の公式サイトから1名予約できなくても、予約サイトを通じて予約すると「1名予約が可能になる」ことが、多々あります。

予約が多い時は2名1室のほうが、旅館が儲かるからです。予約が少ない時に、予約サイトを通じて1名予約が開放されるのかな?と思うことがあります。

でも、ウイルス以降、今後は、一人旅が多くなりそうで、流れが変わりそうですね!

ゆこゆこ公式サイトより一人旅の予約ページ画像引用
ゆこゆこ一人旅の入口ページ・公式サイトより画像引用

50〜70歳の11人に1人が利用している安心感のあるサイトです。全国を対象に3,000件前後の宿数から選ぶことが可能。

50代が予約しやすい(操作手順がシンプル)温泉サイトと言えます。

ゆこゆこの実績数2021年・公式サイトより画像引用
ゆこゆこの実績数2021年・公式サイトより画像引用
  • 1泊2食付1名1万円前後のお得な宿泊プランが豊富
  • 予約センターのナビゲーターに電話確認・質問が可能
  • 50代以上におすすめの宿・ホテルの予約サイトが理念

ネット予約だけでは不安な私達世代。予約も、疑問点も、不安は、電話で質問が可能です。

1名1室の検索で、出てきた宿価格の一例です。温泉旅館の1名利用で、この価格は、お得です。

1名利用で予約できる宿の例・ゆこゆこ公式サイトより画像引用
1名利用で予約できる宿の例・ゆこゆこ公式サイトより画像引用

ちょっとランクアップして、部屋食・貸切温泉の利用をつけると、かなりリッチ感な気分が味わえそうです。

ゆこゆこ一人旅の例・公式サイトより画像引用
ゆこゆこ一人旅の例・公式サイトより画像引用
ゆこゆこ公式サイト・露天風呂付き・部屋食の旅館の予約ページの画像引用
露天風呂付き&部屋食の予約ページ・ゆこゆこ公式サイトより画像引用

公式サイトは、温泉情報・観光情報が、50代以上の視点で、解説されています。

温泉情報が解りやすい・ゆこゆこ公式サイトより画像引用
温泉情報が解りやすい・ゆこゆこ公式サイトより画像引用
一人宿泊の探し方は?「一人旅」から探す・1名1室で検索する
旅行の形態は?宿泊予約・個人旅行フリープラン
1名の参加者のみ?ツアーではないので同行者はいません
1名で1室を利用?1名1室で予約する
乗り物の座席は?宿泊施設の予約のみ
食事は?ツアー旅行ではないので一人
国内・海外の取り扱い国内のみ
ゆこゆこ・一人旅の基本内容

トップページの場合は「一人旅」から探すことが、コツです!やっと泊まりたい温泉宿を決めた→1名で予約不可の場合もあるので、最初から「一人旅」から、あるいは、トップページ検索の人数は必ず【1名】にしてから、探しましょう。

一人旅温泉への直通↓

一人旅ができる温泉宿

ADVERTISEMENT

【ゆめやど】温泉宿予約サイト

ゆめやど(平日がお得な宿泊予約サイト)】は、㈱ベルーナの子会社、温泉宿に特化した予約サイトです。

【ゆこゆこ】との違いは、【ゆこゆこ】は全国対象であるのに対し、【ゆめやど】20県前後(拡大中)にある宿を扱っています。

最大の特徴は、①「平日の割引」を打ち出していること、②ゆこゆこより、ややクラスアップした温泉旅館のセレクトです。

平日に休める「50代」はチェックしたい予約サイトです。

ゆめやど公式サイトトップページの画像引用
ゆめやど公式サイトより画像引用

【ゆこゆこ】か【ゆめやど】か、迷う方は、同じ旅館を、両サイトで、同じ日で調べてみて、①取扱があるか、②あれば金額を比較してみることをオススメします。

ゆめやど公式サイトより画像引用
ゆめやど公式サイトより画像引用

予約サイトの雰囲気も違うので、お好みも分かれるかもしれません。

【ゆめやど】は、一人旅プランはありませんが、トップページの検索窓に「1名」と入力し検索することで、1名予約が可能な温泉宿がズラッと並びます。

一例を載せます。ひとりで「2食共に、お部屋食、貸切露天風呂1回利用」が可能な価格帯としては抑えめです。

1名で予約検索した宿の例・ゆめやど公式サイトより画像引用
1名で予約検索した宿の例・ゆめやど公式サイトより画像引用

ちなみに上記の宿、【ゆこゆこ】の一例と同じ温泉宿ですが、【ゆめやど】のほうが、安いですね。各旅館、時期によっても変動があるので、比較して決めましょう!

ゆめやど公式サイト画像引用
ゆめやど公式サイト・画像引用
一人宿泊の探し方は?1名で検索する
旅行の形態は?宿泊予約・個人旅行フリープラン
1名の参加者のみ?ツアーではないので同行者はいません
1名で1室を利用?1名1室で予約する
乗り物の座席は?宿泊施設の予約のみ
食事は?ツアー旅行ではないので一人
国内・海外の取り扱い国内・海外あり
ゆめやど・一人旅の基本内容
ゆめやど(平日がお得な宿泊予約サイト)

ADVERTISEMENT

【50代女性の一人旅】経験・年代・理由・行きたい場所・目的・不安は?

あなたの目的に合う最適な「おすすめランキング」を、お届けする前に、参考にしたデータをご紹介します。

お悩み中さん

何を根拠に、ランキングしてるの?

運勢者らるこ

一人旅歴30年以上、元ツアコンが市場調査しました

まずは、【株式会社 JTB:一人旅に関するアンケート調査・2017年6月6日公開】の結果です。ひと目でポイントをつかんで頂けるよう一覧表にまとめました。

「一人旅」をしている年齢層、50代が最多という結果でした。

スクロールできます
アンケート質問の内容回答の結果まとめ
一人旅の経験はありますか?「ある」と回答した人が60%である
「ある」回答者の男女比は?女性は47%と約半数である
「ある」回答者の年代は?50代の33.4%が最多である
一人旅にした理由は?1位「自由で気楽な旅がしたかった」42%
再度、一人旅をしたい?再度「したい」が85%である
どういうときに一人旅がしたい?1位「リフレッシュしたい」が36%、2位「趣味を満喫したい」が21%
一人旅どのような場所へ行きたい?1位「景色のきれいなところ」23%、2位「温泉地」15%、3位「食べ物がおいしいところ」15%
どれくらいの期間一人旅をしたいですか?1位「2〜3日間」52%
国内で一人旅をする場合の予約はどうしますか?1位「個人手配」が45%、2位「パッケージプランのフリープラン」を予約が25%
海外で一人旅をする場合の予約はどうしますか?1位「パッケージプランのフリープラン」36%、2位「パッケージツアーの添乗員動向プラン」が33%
国内で一人旅をしてみたい場所はどこですか?1位:北海道、2位:沖縄、3位:京都
海外で一人旅をしてみたい場所はどこですか?1位:アメリカ、2位:ハワイ、3位:フランス
JTB【一人旅に関するアンケート調査】結果まとめ一覧表

この調査で、下記の7点が解りました!

  1. 一人旅の経験者が最も多いのは50代である
  2. 自由で気楽な旅を求めている
  3. また一人旅をしたいと思っている
  4. リフレッシュ趣味の満喫を求めている
  5. 景色の綺麗なところ・温泉地に行きたい
  6. 国内なら個人手配・フリープラン
  7. 国内・海外共に、行きたい場所は自然系と都市観光が多い

この7点から、一人旅がしたい40代・50代女性に向けて、『自由で気楽な一人旅がしたい』『趣味を満喫する一人旅がしたい』という2つのニーズをキャッチしました!

もう一歩踏み込んで、「女性の一人旅」に絞り、「目的と不安」について、①経験者と、②未経験者の回答を、のぞいてみます。特定非営利活動法人:観光情報学会の研究報告【女性の一人旅への動機と不安】の調査報告より、ポイントだけ一覧表にしました。

スクロールできます
一人旅に興味がある未経験者一人旅の経験者
1位:地元の美味しいものを食べる(75.3%)1位:名所,旧跡の観光(40.1%)
2位:温泉や露天風呂(64.8%)2位:まちあるき,都市散策(37%)
3位:まちあるき、都市散策(61.1%)3位:地元の美味しいものを 食べる(27.1%)
特定非営利活動法人観光情報学会【女性の一人旅への動機と不安】論文より上位回答まとめ表

「一人旅はじめて」さんも「一人旅リピーター」さんも「ご当地グルメ美味しいものを食べたい」は共通ベスト3でした。

『ご当地グルメを楽しむ一人旅がしたい』のニーズが確定しました!初めての一人旅希望者は『温泉・露天風呂への一人旅』の希望があります!

続いて「一人旅の不安要素」です。

スクロールできます
一人旅に興味がある未経験者一人旅の経験者
1位:宿・防犯(46.3%)1位:一人で食べるご飯(34.4%)
2位:病気や事故などのアクシデント(41.1%)2位:乗り継ぎなどの移動(21.9%)
3位:旅行中のさびしさ(34.0%)3位:旅行中のさびしさ(34.0%)
特定非営利活動法人観光情報学会【女性の一人旅への動機と不安】論文より上位回答まとめ表

『旅行中のさびしさ』は、初めてさん・リピーターさん共通の不安要素であり、リピーターさんも『一人で食べるご飯』がトップにあることが解りました!

「一人旅はじめて」さんは、防犯対策が整った宿泊先を選ぶことで、この不安を解消しましょう。旅行会社サイトで予約可能な宿泊先は、一定の基準をクリアした宿泊先(各社の独自基準)を掲載しています。自己判断で、膨大な数の宿泊先から選択するより、簡単で安心と言えます。

「一人旅リピーター」さんでも不安である《一人ご飯》は、①部屋食でプライベート空間を確保する、②ツアー参加者と同会場での食事が可能、③事前に一人で予約するの対策が見えてきました。これらの解決策は、旅行会社サイトを利用することで、探しやすくなるメリットがあります。

さらに「一人旅リピーター」さんでも不安な移動中の《乗り継ぎ》。駅から観光地、観光地から宿泊先、空港からバス・鉄道・タクシーなどなど、とても不安ですよね。この不安も旅行社のフリープランを利用することで、行程中の移動が確約され、安心できる場合が多いです。

「国内旅行で、ツアーなんて・・・」という、ひと昔前の固定観念を捨てて、各旅行社の【一人旅フリープラン】【一人旅プラン】の最新商品をチェックしてみてください!

「旅行中のさびしさ」を感じても、それでも、なおかつ「リピートしたい一人旅」。さびしさを感じる瞬間を超えて「得るものが大きい」ことが人気の理由でしょうか。

ADVERTISEMENT

【50代女性の一人旅】おすすめ旅行予約サイト・目的別1位

以上のアンケート調査より、ニーズを踏まえたうえで、目的別に合うであろう【おすすめ1位】をセレクトさせて頂きました。

【自由で気楽な一人旅】おすすめ1位

お悩み中さん

50代アラフィフ世代です。私は、自分だけのペースで気楽に過ごしたい。でも、予約は1回で済ませたいわ!

乗り物と宿泊がセットになった個人フリープランはJTBが安心です。

【グルメを楽しむ一人旅】おすすめランキング

お悩み中さん

50代グルメ派です。美味しいもの食べたいな。グルメは外せないわ!

食事は、一人旅の満足度を左右しますよね。50代グルメ派は一休.comがおすすめです。

【趣味を満喫する一人旅】おすすめ1位

お悩み中さん

50代、一人旅が不安派です。個人フリープランだと、過ごし方に迷いそう。趣味を楽しめるような旅がしたいわ!

テーマ性のある企画が一番豊富なクラブツーリズムがおすすめです。

【温泉・露天風呂の一人旅】おすすめランキング

お悩み中さん

温泉好きな50代です。温泉がいいな。心ゆくまで、ゆっくり過ごしたいわ!

温泉で一人リラックスならば、50代に相応しい宿ランク一休.comがおすすめです。

【一人旅さみしさ回避の一人旅】おすすめランキング

お悩み中さん

50代さみしがり派です。ずっと一人はやっぱり寂しい。適度に人との交流が持てたらいいな!

「ひとりだけど独りじゃない」クラブツーリズムがおすすめです。

ADVERTISEMENT

【50代女性の一人旅】計画の注意点・失敗しないコツ

一人旅しよう!と思い立ち、いざ、旅行を計画・手配する時、注意したいこと。

あなたの希望に合わない旅を選ばない

ことです。

お悩み中さん

そんなの、当たり前でしょ

当たり前すぎですが、重要な注意点です!

なぜならば、「人に合わせるのは嫌=一人で自由に楽しみたいタイプ」と「人と一緒に楽しみたい=仲間と共に楽しみたいタイプ」に分かれるからです。

もっと言えば、「一人で旅行したい人」と、「旅行したいけど、今回は、一緒に行く人がいない」の、違いです。

あなたは、どちらですか?

スクロールできます
50代・一人旅が好きタイプ50代・今回は一人旅タイプ
あなたの希望旅行は一人旅が好き派↓↓↓旅行の楽しみは共有したい派↓↓↓
推奨の旅予約フリープランか個人手配がおすすめパッケージプランがおすすめ
その理由旅先でも一人で自由に過ごせるから参加者と共有できるから
2タイプ別おすすめ旅予約

あなたの希望に合わない旅に出ても、満足度を得られない可能性が高いです。思い切って出かけた一人旅、失敗したくないですよね?

とは言え、スグに自分の答えが解るものでもありません。それを「自己確認したい」から一人旅に行きたい方もたくさんいると思います。

迷う場合、まずは、一人旅ツアーに参加してみるのは、いかがでしょうか!

≪国内旅行≫登山・温泉・おひとり参加限定など、テーマ別ツアーが満載!

実際に、思い切って実行してみると、次への方向性が発見できるかもしれません!

ご出発が決まったら《一人旅★一泊二日の荷物は最小限!持ち物リスト15選》も、ご活用いただけたら幸いです。

まとめ

今回は50代視点に絞って「50代一人旅・おすすめ旅行サイト」について、徹底調査しました。一文でも、あなたのお役に立てれば幸いです。

一人旅は、人生の縮図のようで、発見が多いですよね!

ご一緒に、人生後半、旅を楽しみませんか?

ADVERTISEMENT

【目次】タップですぐ 見れます