一休.com【クーポンコード2000円】どこ?最新割引まとめ表①最速入手方法②使い方③注意点セット

一休クーポンコード2000円の入手方法・アイキャッチ画像
お悩み中さん

一休の2000円クーポンが欲しい。
コードを知りたい。
が、見つけ方がわかりません。
2000円クーポンは
どうすれば、入手できるのか
知りたいの。

【一休.com】で1〜2万円代の宿泊予約をするならば、2000円クーポン、使いたいですよね?

3,000〜8,000円の高額クーポンは、お得度が高く感じますが、予約金額が2万円代の場合、2000円クーポンが使えないことも多いからです。

その点、2000円クーポンは、活用度が広いですよね。

お悩み中さん

2,000円クーポンだけが欲しいけれど・・・
一休クーポンの種類がたくさんあるし、
情報が多くて、探し方がわかりません。

運勢者らるこ

私が探した時も、
2000円クーポンに特化した情報がなく、
とても迷ったので、当ページを作りました。

このページでわかること

2000円クーポンのコードの場所

2000円クーポンを入手する方法

2000円クーポン利用時の注意点

「使うor使わない」は別として、スマホにクーポンを入れておけば、いざ、予約を決めた時、スムーズに割引を受けられます。

一休.comを17年以上利用するリピーター・プラチナ会員・一人旅歴30周年・元旅行業界の運営者が、自身の混乱、疑問を踏まえて、徹底解説します。

私は、毎回、クーポンやポイントを利用することで、少なくともランチ代は、浮かせています。

なお、2022年10月現在、最もお得度が高い割引は、全国旅行支援の宿泊代金40%OFFです。

【目次】タップですぐ 見れます

ADVERTISEMENT

【一休クーポンコード2000円】どこでわかるの?

手っ取り早く
2000円クーポンの
クーポンコードだけ
知りたいんだけど

2000円クーポンのクーポンコードは、クーポンを入手した後の《獲得済クーポン画面》に、記載されます。

2000クーポンのコードが記されている場所を撮影した画像
実際の獲得済クーポン画面

が、しかし、2000円クーポンの、コードをメモしたり、コピーする必要はないです。なぜならば、実際の予約時、コードは、予約画面に自動表示されるからです。

今すぐ、開催中のクーポン&セール情報を、全部、知りたい方は、すぐに、ぶっ飛べる一覧表、ご活用ください!

一休.comクーポン&セール★13種一覧表
全国旅行支援割引クーポン
ホテル&旅館限定割引クーポン
メルマガ受信・会員登録ページ
ポイント倍特プラン最大20倍ページ
季節おすすめ特別料金プランページ
バケーションレンタル・タイムセールページ
人気旅館・リゾート14日間限定タイムセールページ
カジュアル旅館10日間タイムセール
ビジネスホテル10日間タイムセール
現在開催中のタイムセール
ふるさと納税・割引クーポン
アメックス・カード会員限定3000円クーポン
ダイナーズ・カード会員限定5000円クーポン
一休,com クーポン&セール★13種の一覧表

唯一、自力で獲得できない《60分以内お散歩クーポンの入手方法コツ7選》も、ご興味があれば、ぜひ、ご覧ください。

①コードは、クーポン獲得後にわかる。
②でも、コードを控える必要は、ない。
では、
一休の2000円クーポン
どうやって、入手するの?

運勢者らるこ

2000円クーポンの
入手方法をお伝えします!

【一休2000円クーポン】どこで入手するの?

2000円クーポンの入手方法は、2つあります。

《獲得場所・獲得方法を》ひとめで確認できる一覧表を、ご活用ください。

スクロールできます
入手場所入手方法入手時のコツ利用制限コード配布期間
ホテル&旅館限定割引クーポン》のページから欲しいクーポンを探せる←このページで配布中の、2000円クーポンをタップ(PCならクリック)で入手できます。ページ最上部の4エリア(東京・東日本・中日本・西日本)から、まずは、行き先を選ぶ。1,000〜7,000円(目安)クーポンから2,000円を探す。クーポンが利用できる宿泊施設が限定されています。獲得済クーポン画面に記載不定期
メルマガ受信・会員登録ページ》でクーポンが配布される←このページより、会員登録(もちろん無料)して、メルマガ配信設定。2,000円〜10,000円(目安)のクーポンが配信されます。届いたメールマガジンは、開封して、内容をチェックする。メールタイトルだけで判断しない!①宿泊施設限定と、②限定されていないスペシャルクーポン配布がある。獲得済クーポン画面に記載不定期
2000クーポン入手場所・入手方法・利用制限・コード・配布期間の一覧表

私の場合、2000円クーポンを求めて、ページ入口を探した時、見つけにくかったです。

【一休.com】公式サイトより《ホテル&旅館限定割引クーポン》《メルマガ》のページは、トップページの一番下の、下の方に、小さな文字網羅の中に存在しました。

一休.com公式サイトより実際のメルマガ登録・クーポン配布画面の場所

探すが面倒な方は、最短で↓どうぞ。

メルマガ限定割引2000円クーポンの入手方法3ステップ

STEP
会員登録する

メルマガ受信・会員登録ページ》で会員登録する。

STEP
メルマガ受信の設定をする

マイページ→『会員情報の確認・変更』へ。

『一休.com メールマガジン配信・開始・停止』で受信設定する。

STEP
クーポンの配布を待つ

販売状況・シーズンにより、配布期間は不定期ですが、いつかクーポンは届きます。

実際に届いた「お好みの宿泊先」で使える5,000円引きクーポンを撮影した画像
実際に届いたメルマガ限定クーポン

上記画像は5000円ですが、2000円クーポンは、2万円以上の予約で使えることが多いです。お好みのホテル・旅館で使える2000円クーポンは、ランチ代になりますよね★

メルマガ限定クーポン・5ヶ月間で61,000円を獲得】体験情報は、こちらで詳しくお伝えしています。

ホテル&旅館限定割引2000円クーポンの入手方法3ステップ

ホテル&旅館限定割引クーポン》のページに入ります。

まずは、エリアを絞ると、時短です。

2000円クーポンを入手する場所・エリア選択ヶ所を解りやすく表示した画像
4エリア(東京・東日本・中日本・西日本)を選択する場所

各エリア、ホテル・旅館が『詳細・クーポン獲得』のオレンジボタンと共に、掲載されています。

2000クーポンを公式サイトより獲得するページを撮影した画像
気になるホテル・旅館の『詳細』へ入るボタンの場所

入手は↑『詳細・クーポン獲得』のオレンジボタンをタップです。

↓次に表示される画面で『クーポンを獲得する』をタップします。

実際に2000クーポンを獲得するページを撮影した画像
クーポン入手ボタンの場所

ログインしていない場合、このタイミングでログイン画面が出ます。

会員登録がまだの場合は、画面下『会員登録』青文字をタップして、登録します。

ログインしている場合、この画面は出ません。

獲得ボタン押下後に出るログイン画面を撮影した画像
ログインしていないと出る画面

『クーポンを獲得しました』とメッセージ表示があれば入手完了です。

ログイン後・2000円クーポンを獲得した瞬間を撮影した画像
2000円クーポンを実際に獲得した時の画面表示

入手後は、『マイページ』の『獲得済クーポン』欄に、入手した2000円クーポンが入っているか確認しましょう!

『獲得済クーポン』欄に表示されるクーポンには、クーポンコードが記されています。

2000クーポンのコードが記されている場所を撮影した画像
実際のマイページ『獲得済クーポン』欄の表示画面

先程、お伝えしたとおり・・・

クーポンコードをメモやコピーする必要はありません。

上記画像の『クーポン対象プランを見る』青ボタンをタップ→予約画面に進み→クーポンコードは自動表示されます。

では、実際の予約で《2000円クーポンを適用させる使い方》に進みます。

一休クーポンコード2000円の使い方は?

先程の2000円クーポンは、予約画面で表示されませんでした。

既に、予約数に達していたため、利用できませんでした( ;∀;)。

別の2000円クーポンで、再トライです。

『獲得済クーポン』画面を出します。内容を確認します。

獲得したクーポン利用で予約する画面を撮影した画像

↑『クーポン対象プランを見る』をタップします。

↓『予約へ進む』ボタンをタップします。

ここで、無料でキャンセルできる日付を、必ず確認します。

2000円クーポン利用で予約する時のクーポン表示画面を撮影した画像

予約画面に入ると『獲得済クーポン』欄があるので、タップしてチェックマークを入れます。

チェックマークを入力後『クーポンを選択してください』というプルダウン・ボタンが登場します。

2000円クーポンを実際に適用させる最終画面の操作方法を撮影した画像
実際に2000円クーポンを選択した時の画面表示

プルダウン・ボタンで入手済2000円クーポンを選択します。

選択後、『お支払い金額合計』に、割引が反映されているか確認して→予約完了ボタンを押下する。

これで、ランチ代が浮きます★

ここで、クーポンが表示されない時は、①入手できていなかった、②入手できたが予定数に達して、利用不可になっている、③2000円クーポンが利用可能な予約金額に達していない・・・のどれかかが、原因と考えられます。

一休.com 2000円クーポンのメリット&デメリット

実際に利用して感じている【一休.com 2000円クーポン】のメリット&デメリットです。

メリットは、配布数が多いこと、です。

3,000円以上のクーポンに比べて、配布枚数が多いと感じています。

配布枚数が多い=獲得・入手できる率も高いと言えます。

実際に獲得した「マンダリン・オリエンタル東京2,000円引きクーポンを撮影した画像
実際の2000円クーポン画像

デメリットは、ビジネスホテル系も、ある傾向。

5000円クーポン・7000円クーポンに比べて、宿泊先のランクが、やや落ちます。

とは言え、【一休.com】は、厳選されたラグジュアリーホテル・高級旅館を扱う予約サイトですよね。その中での、ランク基準なので、他の宿泊予約サイトに比べて、オトナ女性が納得の宿泊である傾向が高い!と感じています。

ADVERTISEMENT

一休.com 2000円クーポンの注意点

最後に、2000円クーポンを使う時の注意点で、締めくくります。

クーポンを獲得済でも、予約した時点(予約ボタンを押下した瞬間)に、配布予定数を越えている場合は、割引が反映されないです。

特に、2000円クーポンは『先着〇〇名様限定』の、人数に幅があることが、特徴です。

例えば、下記画像のダイワロイネットホテルの2000円クーポンは、

先着人数が『1000名』と記されています。

実際の一休2000円クーポンの画像・先着人数に注意

が、下記画像のホテルオークラの2000円クーポンの先着人数は『25名』となっていますよね。

実際に入手した2000円クーポンの画像・予約金額の上限に注意・記載箇所をチェックする場所
先着人数の欄をチェックしましょう★

先着の順番が『975人分』違うわけです。

体感により、実証はありませんが・・・3000円クーポン、5000円クーポン、7000円クーポンに比べると、2000円クーポンは先着人数の幅が広いなと、感じています。

実際に獲得したザ・カハラ・ホテル&リゾート横浜の3,000円引きクーポンを撮影した画像
体感ですが、3000円クーポンは300〜500名が多い気がする

2000円クーポンには『先着〇〇名様限定』と記載があるので、入手時に、人数チェックしておくことで、決断までの時間調整に役立ちます。

もうひとつの注意点は

予約金額の設定がある場合は、その金額以下の予約時に、クーポン選択画面が表示されません。

例えば、予約金額に15,000円と記載がある2000円クーポン(下記画像)の場合、15,000円以下の予約の場合、クーポン選択画面で、2000円クーポンを選ぶことは、できません。

実際に入手した2000円クーポンの画像・予約金額の上限に注意・記載箇所をチェックする場所
先着人数の欄をチェックしましょう★

そして、何より大切な「心持ち」は、割引の2文字に惑わされて、不本意な予約はしないこと!です。

そのための、最善策は=日頃より《泊まりたいホテル・旅館》をリストアップしておき、納得の割引を見つけたら→Goですよね★

最後まで、お付き合いいただき、大変、お疲れさまでした。

是非、ご一緒に、ランチ代を浮かせましょう!

読者への感謝・労い画像

ADVERTISEMENT

【目次】タップですぐ 見れます