一休.com【60分以内クーポン】いつ出る?出し方コツ7選★リピーター実例リッチなランチ代を得たタイミング

一休【60分以内クーポン】出し方コツ7選のアイキャッチ画像

【一休.com】は、厳選・高級・贅沢なホテル・旅館を、お得に予約できる人気予約サイトですよね。

2022年9月現在、15種類以上のお得なクーポンが存在します。

お悩み中さん

【60分以内クーポン】てなに?探しても出てこない。どうやって出すの?

運勢者らるこ

お得な情報ほど、複雑で、わかりにくいですよね。

このページでわかること

60分以内クーポンの出し方

60分以内クーポンの使い方

60分以内クーポンの注意点

60分以内クーポンを、損せず、お得に利用するためにお役立てください。

運勢者らるこ

私は、ありすぎるクーポンの種類、それぞれの使い方を、一度に理解できず、かなり、失敗もしてきました。

結果、各クーポンを、ひとつづつ、実際に使ってみて、理解するサイクルを、繰り返してきました。

17年間【一休.com】を利用するリピーター、2022年は上半期で5回利用、プラチナ会員の筆者が、お得!と噂の【60分以内・お散歩クーポン】について、その美味しさを、シェアさせて頂きます。

当ページは【60分以内クーポン】だけに特化して、筆者が実際に利用した実例・画像と共に、どこよりも詳しく、どこよりも簡単に、お伝えします★

実際に獲得した60分以内クーポンを撮影した写真
こちらが噂の【60分以内クーポン】です
【目次】タップですぐ 見れます

ADVERTISEMENT

一休【60分以内クーポン】出し方はどうするの?

衝撃の結論から、お伝えします。

この【60分以内クーポン】に限り、《出し方》は、ありません!!!

は?出せないの?

はい。私達が、このクーポンを出すことは、できません。

が・・・【お散歩クーポン】とも呼ばれる、お得度の高い【60分以内クーポン】が出やすいタイミングもあると体感しています。

では、どうやって獲得するの?

一休.comのサイト内を眺めていると、

ある日、ある時、ある瞬間、突然、画面上に《出てきます》

通常、他のクーポンは、《私達が取りに行くことが可能》ですよね。予約サイト内に《クーポン獲得のページ》があったり、メルマガ内に《クーポン贈呈の表示》があり、クーポン・コードが記されているものです。

ところが、この【60分以内クーポン】だけは、《私達から取りに行くことが不可能》です。コントロールできません。

だからこそ、お得度が高いです。

2,000〜5,000円のクーポンがあります。

さらに、利用に制限がありません。「お得」と言われるクーポンも、実は、制限や条件、しばりがあるものが多いものです。

お得度が高い5つの理由他クーポン・他サービスの制限
①宿が限定されていない【枚数限定・割引クーポン】は、宿泊先のホテル、旅館が限定されています
②予約日も限られてない【タイムセール】は、宿泊日の制限があります
③居住地の制限などない【県民割・ブロック割】は、旅行者の居住地・訪問地が限定されています
④クレカ所有は関係ない【ダイナースクラブ会員限定クーポン】は、クレカ所有者が対象です
⑤会員ステージすら不要【ダイヤモンド会員限定サービス】は、会員ステージ条件があります
他クーポン・他サービスの利用制限まとめ表

【60分以内クーポン】は、上記の表でわかる5つの制限がありません。あなたが、望む日に、望む宿を予約することが可能です。自由度が高くて魅力的。

ぜひとも、ランチ代、カフェ代、浮かせて下さい★

下記は、私が直近で【60分以内クーポン】を利用して、予約完了した時の画面です。

60分以内クーポンを実際に利用した時の予約完了画面を撮影した写真
好きなホテル、好きな日に利用できました

ハイアットリージェンシー横浜のクラブラウンジ利用権付き¥35,750が、¥32,096となり、合計¥3,654安くなりました。ランチ代が浮きます★(もうひとつの割引=2%ポイント・654円割引は、即時利用で誰でも利用可能です)

60分以内クーポン利用で宿泊した時の決済画面を撮影した写真
ラウンジ利用でティータイム・カクテルタイムのドリンク&軽食付き

予約確認メールでも、3,000円が引かれてます。リッチなランチ? スイーツ? お土産? あなたなら何に使いますか?

60分以内クーポン利用時に実際に届いた予約確認メールを撮影した写真
3,000円で横浜中華街でリッチなランチを堪能
お悩み中さん

お得そうだけど、自力で出せないなら、意味がないわ。

そのために当ページを作りました。

なぜならば・・・

自力で出せないけど、出やすい傾向もある

と、実体感している、からです。

一人旅歴30年超えの筆者は、旅行予約サイトを眺めるのが趣味を超えて日課。毎日、一休.comのサイトを眺めるのが楽しくてなりません!日々、眺め尽くしていると、発見などもあったりします。

3,654円を獲得てきる割引率が、お得と思うか、そんだけ?と感じるかは、人それぞれです。少なくとも私は、リッチなランチが、タダで頂けるっ!と感じており嬉しいクーポンであると感じています。

出し方のコツ、一例を共有させて頂きます。

ADVERTISEMENT

一休【60分以内クーポン】出し方コツ7選★裏技

出し方のコツを一言にすると

やみくもに【一休.com】サイトを見ているだけじゃダメ

です。

もちろん「これをやったら絶対に出る!」というものでは、ありません。

旅行商品の販売状況、販売季節により、決定的なのは、予約状況により、流動的だからだと推測しています。

とは言え、これからご紹介する7つ実行で、【60分以内クーポン】に遭遇し、実際に割引を利用していることは、事実です。

サイトを眺め始めて、5分くらいで《出る》時もあれば、10分くらいで《出る》ことや、《出ない》日や、シーズンもあります。

①ログイン状態で観閲をする

【60分以内クーポン】の出し方のコツ①は、

【一休.com】公式サイトにログインした状態で、宿泊予約ページを見ることです。

【一休.com】公式サイトには、ログインが必須ではないと記されています。

一休.com(国内宿泊予約)サイト上で表示された上記の割引クーポン(クーポンコード)は、ゲスト予約(一休.comサイトにログインせずにお手続きいただいているご予約)においてもご利用いただくことが可能です。

【一休.com】公式サイト:お問い合わせQ&Aより引用

しかし、私自身は、ログインした状態でしか【60分以内クーポン】が出たことは、ありません。

会員になるのは無料ですので、会員登録をして→サイト内を観閲することをオススメします。

ログインボタンは、スマホ画面なら右上の3本線(下記画像を参照)をタップすると《ログイン》と出てきます。

一休.comトップページ・実際のスマホ表示画面を撮影した写真
スマホもPCも右上からログイン!

ログイン後は、右上の3本線のところをタップすると、〇〇さん(あなたの名前)が表示されるので、確認です。

一休.comにログインして名前が出ているスマホ画面を撮影した写真
登録した名前が出ているかチェック

②宿泊先を選択して観閲する

【60分以内クーポン】の出し方のコツ②は、

ホテル名・旅館名を選択or入力して、ページを見ること

です。

具体的なホテル名、旅館名を選んで、その宿泊先の情報を、じっくり眺めていると、出ることがあります。

実際に宿泊先を選んでいるスマホ画面を撮影した写真

サイト内を、あれこれ見て回るというよりも、ひとつの宿泊先について、調べるというイメージです。

ショッピングモールでウィンドウショッピングというよりも、ショッピングモールの1店舗で、品定めの段階!という感覚です。

③予約日を選択して観閲する

【60分以内クーポン】の出し方のコツ③は、

予約日・人数を選択or入力して、ページを見ること

です。

実際に、カレンダー画面から、チェックイン日、チェックアウト日を入れて→人数も確定して→宿泊先の情報を見ている時に、遭遇することが多いと感じています。

実際に予約日を入力した状態のスマホ画面を撮影した写真

ADVERTISEMENT

④こだわり選択して観閲する

【60分以内クーポン】の出し方のコツ④は、

こだわり条件をタップして、ページを見てみること

です。

《※こだわり条件を追加》をタップすると→

一休サイトのこだわり条件を入力する画面を撮影した写真
こだわりも追加してみよう

《人気のこだわり》など73項目が、ズラッと並びます。

私は、旅館の場合《温泉》や《源泉かけ流し》をタップ、

ホテルの場合、《朝食付き》や《専用ラウンジ》なども入れたり、はずしたりしながら、宿チェックをします。

73項目のこだわり条件を入力できる画面を撮影した写真
ひとつ、ふたつ、入れてみよう

こだわりを追加すると、選択した項目が青表示に変わります。

実際にこだわり条件をタップで選択した状態のスマホ画面を撮影した写真

⑤プランを選択して観閲する

【60分以内クーポン】の出し方のコツ⑤は、

宿泊プラン・客室タイプを選んでから、ページを見てみる

です。

左側《部屋》をタップで、各客室の詳細情報が得られます。

右側《プラン》をタップで、その宿で実施中の“宿泊プラン”情報が、得られます。

実際に宿泊プランを選択したスマホ画面を撮影した写真
最安値はどれ?

「どれが良さそうかな?」「一番オトクはどれかな?」と、選択しながら、チェックしてみましょう!

⑥予約して宿泊後に観閲する

もし、あなたが、一休.comから予約して→旅を終えたら、一度は試してみてください。

【一休.com】利用後に届く《サンクス・メール》から、ページを見てみる

実際にチェックアウトした翌日(の場合が多い)、【一休.com】より《サンクスメール》が届くと思われます(受信拒否設定をしていなければ)

一休で予約して実際に宿泊した翌日に受信したメールを撮影した写真
実際に届いたサンクス・メール

メール内記載の、インスグラムへの投稿情報や、オススメの宿情報から、【一休.com】サイトへ移動して、チェックしてると、《出た》ことが、3回、あります。

実際に、サンクスメールが届いた日の夜、メールから移動してのサイト回遊中に遭遇した【60分以内クーポン】の画像です。

チェックアウト翌日に届いたメール受信直後のサイト観閲中に配布された60分以内3,000円クーポンを撮影した写真

⑦空室待ちを入れて観閲する

ある時の遭遇は、空室待ちリクエスト後でした。

限られた状況ではありますが、シェアです。同状況の場合は、お試しください。

狙いのホテルが満室→空室待ちリクエスト→空室が出た→メールからページを見てみる

下記の画像は、実際の「空室が出ました」メールです。

キャンセル待ち予約後に空室のお知らせメールが届いた時の実際の文面を撮影した写真
実際の空室のお知らせメール

このメール内《空室の確認・予約》から、ページを見てみると→希望はシングルかダブルでしたが、空いたのはツインルームでした→他の宿を見始めました→【60分以内クーポン】が出た!

空室のお知らせメール開封直後のサイト観閲中に実際に配布された60分以内3000円クーポンを撮影した写真

以上、【60分以内クーポン】の出し方7つのコツでした。

ここからは、割引額・クーポンコード・注意点など、気になる点をサクッとまとめましたので、お役立てください。

一休【60分以内クーポン】いつ配布されるの?

クーポン配布の期間はある?

冒頭で《出し方はありません》と、お伝えしましたが、

《配布期間》も、不定期です。

開催日や開催時間についての公式発表は、一切、されていません(2022年9月現在)。

一休【60分以内クーポン】いつ配布されるの?図解でわかるように表現した手作り画像

ある時、突然、「ボンっ」と、出てきます。

又、一斉に、同時に、配布が行われるわけでも、ありません。

例えば、家族のスマホ画面に《出た》からといって、私のスマホに表示された経験もないため、一斉配布ではないクーポンと言えます。

一休【60分以内クーポン】いくら割引になるの?

いくら安くなるの?

これまで、私が見たことのあるクーポンは、2,000円〜5,000円です。

予約した宿泊料金から、クーポン表示の金額が引かれます。

一休【60分以内クーポン】割引額は?図解でわかるように表現した手作り画像

目安は《利用金額の10%が割り引かれる》です。

下記画像の3,000円クーポンは、※ヶ所に→“3万円以上のご予約から利用可能です”と、記されています。

実際に獲得した60分以内クーポンを撮影した写真

一休【60分以内クーポン】クーポンコードはどこ?

クーポンコードはクーポンに書いてあるの?

コードは、どこにもありません。控える必要がないからです。

60分以内に、予約へ進むと、入力画面に自動で表示されるシステムです。

一休【60分以内クーポン】クーポンコードはどこ?図解でわかるように表現した手作り画像

コードをコピーして、貼り付ける手間がなく、使いやすいです。

一休【60分以内クーポン】配布期間はどのくらい?

クーポンを見つけたら、有効な配布期間は?

配布期間=60分以内です。

他のクーポン概念と異なり《配布期間》というよりも、《配布時間》と考えたほうが良いです!

一休【60分以内クーポン】配布期間はどのくらい?図解でわかるように表現した手作り画像

一休【60分以内クーポン】を利用する注意点とは?

このクーポンを使う注意点は?

クーポンの名前どおり

注意点①60分以内に予約しないと、無効になる

が、時間を気にして、アラームなどを使う必要は、ありません。

一休【60分以内クーポン】を利用する注意点とは?図解でわかるように表現した手作り画像

クーポンが《出た》瞬間から、画面の右下に、残り時間が表示されます。

注意すべきは画面右下の赤いボックス表示・実際の予約画面で表示される赤いボックスを撮影した写真
《残り時間表示》の赤ボックスが出ている画面

そして、一番の注意点は、

注意点②焦って不本意な予約をしない!

ことだと実感しています。

スーパーや百貨店での買い物でも、セール会場や、タイムセール時、金銭感覚がニブること、ありますよね。

仮に5,000円安くなったとしても、あなたが求めている内容でなければ、本末転倒です。

では、どうしたらよいのか?

日頃から、あなたが、本当に《泊まりたいホテル・旅館》をリストアップしておくことをオススメします。

そうすることで、衝動買いによる、失敗を回避できますよね!

普段、時間がある時に、①会員登録をしておき、②ログインした状態で、③お気に入り宿を、楽しみつつ眺めておく!と、あなたにとって、本当に価値の高い「お得」を手に入れられる率が上がる!と実感しています。

一休【60分以内クーポン】キャンセルはどうなる?

予約後のキャンセルはどうなるの?

キャンセル料金が発生する前の取消であれば、キャンセル料は発生しませんし、クーポンは消えるだけです。

【60分以内クーポン】の効力も同時に失われ、次回に繰り越すことはできません。

一休【60分以内クーポン】キャンセルはどうなる?図解でわかるように表現した手作り画像

キャンセル料の発生日時は、宿泊施設ごとに、異なります。

予約時に、キャンセル料が発生する【日時を必ず確認】してください。

読者への感謝・労い画像

ADVERTISEMENT

【目次】タップですぐ 見れます