待望タイムセール!4/22までJALダイナミックパッケージ開催中

【一休】タイムセールいつ?クーポンW戦略《お得予約★攻略方法5選》ケチよくばり主婦の実践術

一休タイムセールいつ?クーポン併用&お得予約の攻略方法5選を解説します・アイキャッチ画像

情報は掲載時点での最新情報です。最新情報に努めて更新しておりますが、変更の可能性もあります。ご利用の際には各公式サイトで最新情報を、ご確認ください。『読者様がお得になる情報だけを厳選』し、記事によりPR・アフィリエイトを設置しております。

お悩み中Sさん

一休の
タイムセールっていつ?

【一休.com】のタイムセールは、ほぼ、常時、開催されています。

この1ページで

一休.comの『タイムセール攻略方法』と、一休.comの『お得な使い方』が、わかります。

一休.com】は、厳選・高級・贅沢なホテル・旅館を、予約できる人気予約サイトですよね。

お悩み中Sさん

厳選ラインだからこそ
お値段も高め。
お得になる方法があれば
知りたいな。

最低でも、ランチ代は、浮きます。多い時は、40%割引で、予約できます。

一休で15%割引タイムセールとクーポン5,000円利用で10,920円も割引になった時の喜びを視覚化した手作り文字イラスト画像

が、これらの「お得」は、普通に、ただ予約するだけでは、得られません

お得旅の調査&比較Webライター

最重要ポイントを
どこよりも
簡潔!簡単!

お伝えします。

一休【タイムセール】ページ

この記事を書いている私

✔️旅好き・ケチなのによくばりな51歳の主婦

✔️元旅行会社勤務・営業・販売・現場ではツアコンも経験

✔️旅情報の《クドい調査》と《しつこい比較》が至福の趣味

✔️【品質をキープした旅】の『お得』の追求が、わくわくの極み

✔️一休利用歴17年。ダイヤモンド会員です。

一休のダイヤモンド会員ステージの証拠としてマイページを撮影した画像
一休.comマイページ画像

ぜひ、当ページで、攻略法を、お持ち帰りください。

疲れたRさん

めんどくさい
今やっている
タイムセールだけ
知りたいの

↓このページで『開催中の全タイムセールと開催予定』が、わかります。が、スマホ表示ではなく、パソコンで見ることが重要です。

一休【タイムセール】ページ

↑スマホは、別画面で表示されます(タイムセール中へのダイレクト表示になるため、全セールの開催予定等を確認できません)。お得を取りこぼしたくなければ、パソコンから、どうぞ。

タップで飛べる目次

ADVERTISEMENT

【一休.com】お得な使い方「5つの攻略方法」

国内旅行に安く行く方法は、以下5点です。この5点は、初回から、誰でも利用できる『再現性の高い』方法です。

国内旅行に安く行く方法

ー初級編ー

①タイムセールを利用する

②クーポンを利用する

③早期割引を利用する

④直前割引を利用する

⑤メルマガを受信する

「中級編」として、マイル、クレジットカード、ポイントサイトの攻略がありますが、初回からは、利用しにくいですよね。

【一休.com】のタイムセールは、ほぼ、常時、開催されているので、基本は、上記①〜⑤の流れで、攻めていきます。

一休【タイムセール】ページ
一休【クーポン】ページ
一休【早割】ページ
一休【直前割】ページ
一休【メルマガ登録】ページ
一休.com】お得な使い方『5つの攻略方法』

【一休.com】タイムセールの攻略方法

セール対象施設は、日々、流動的です。需要と供給により、変わります。

実際のタイムセール一例・画像:一休.comより
実際の人気シティホテル・タイムセール一例・画像:一休.comより
STEP
まずは
タイムセールからチェックする

一休【タイムセール】ページ

希望内容セールが、なければ

STEP
次に
クーポンをチェックする

一休【クーポン】ページ

希望内容クーポンが、なければ

STEP
早割か
直前割を
チェックする

一休【早割】ページ

一休【直前割】ページ

この順番が、時短です。

タイムセールで、クーポン利用の併用ができるプランは、かなり、お得度が高いです。タイムセール&クーポンW併用は、できる場合orできない場合、両方あります。併用できたらラッキーです。各クーポンの適用条件で確認できます。

メルマガ登録しておくと、併用可能なクーポンが届く一例も、あります(あくまで一例ですので確約はできません)。

タイムセールと併用できるクーポンの一例
実際に届いたタイムセールと併用できるクーポンの一例
悩むKさん

タイムセールは
ほぼいつもあることは
わかった。
併用できるクーポンが
あることも
わかった。
で、
タイムセールは
どこで開催されている?

その場所は、1ヶ所ではなく、バラバラです。対象施設のプランを選ぶところに「タイムセール」と記されています。

なので・・・

「現在開催中のタイムセール」というページから、全タイムセールの、開催スケジュールを、チェックします。

『開催中のタイムセール』をチェックするページ・画像:一休.comより
『開催中のタイムセール』をチェックするページ・画像:一休.comより

ところが、上記画像の「現在開催中のタイムセール」ページは、スマホ表示されません。

お悩み中Sさん

え?スマホで
見れないの?

お得旅の調査&比較Webライター

そうなんです。
2024年3月現在、
パソコンからしか
確認できません。
今後、変わるかも
しれませんが。

↓パソコンでご覧ください↓

注!スマホ表示は実際のタイムセール中施設の別表示になります

タイムセールは、デパ地下やスーパーの生鮮食品と同じく、多様です。

実際のタイムセール一例・画像:一休.comより
実際の旅館・リゾート・タイムセール一例・画像:一休.comより

開店前から並ぶランクのもの、閉店前の破格な売りさばき、をご想像ください。

実際の10日間タイムセール一例・画像:一休.comより
実際の10日間タイムセール一例・画像:一休.comより

その品揃えは、年間を通じて、多種多様です。

あくまで、私の確認範囲ですが、下記7セールは、一例です。

毎月1日と9日・ポイント10倍セール
24時間限定セール!
週末72hタイムセール
人気のシティホテルタイムセール
旅館・リゾートタイムセール
サマ割!沖縄14days
新春タイムセール
タイムセール・7例リスト

また、ゴールド会員以上は、月1回頻度で「プライベートセール」案内も届きます。

また、過去「バケーションレンタルタイムセール」や「96時間タイムセール」なども、時期により、ありました。

これら多くのタイムセールを、一度に、一目で、1ページで、全チェックできるのが、『現在開催中のタイムセールページ』です。

リアルタイムで開催中タイムセールを
一括チェック

『現在開催中のタイムセールページ』

タイムセール攻略は

一休【タイムセール】ページから。

↑しつこいですが、スマホは、別画面(別ページが出る場合も)で表示されます(タイムセール中へのダイレクト表示になるため、全セールを確認できません)

スマホ表示ですと↓違う画面になったりします。タイムセールは出てきましたが、全てのタイムセールを確認する画面では、ありません。

スマホで『タイムセール』ページが表示されることが多い場所・画像:一休.comより
スマホでの『タイムセール』表示
画像:一休.comより

パソコン表示は↓開催中、開催予定、共に確認可能です。

『開催中のタイムセール』をチェックするページ・画像:一休.comより
『開催中のタイムセール』をチェックするページ・画像:一休.comより

一休【タイムセール】ページ

パソコン表示で、このページへのアクセス方法です。

一休.com】トップページ→一番下の方の「キャンペーン・特集」をクリックです。

『開催中のタイムセール』ページをパソコンで見るときの入口・画像:一休.comより
『開催中のタイムセール』ページをパソコンで見るときの入口・画像:一休.comより

すると「期間限定の特集」が出てきますので、クリックです。

『開催中のタイムセール』ページをパソコンで見るときの二つ目の入口・画像:一休.comより
『開催中のタイムセール』ページをパソコンで見るときの二つ目の入口・画像:一休.comより

次の画面で「期間開催中のタイムセール」ページに辿り着きます。

『開催中のタイムセール』をチェックするページ・画像:一休.comより
『開催中のタイムセール』をチェックするページ・画像:一休.comより

表示されない場合や、めんどくさい方は、PCより

一休【タイムセール】ページ

↑ワンクリックで、どうぞ。

一休.com】のタイムセールは、「ポイント倍増キャンペーン」も、見逃せません。

実際のタイムセール一例・画像・一休.comより
実際のタイムセール一例・画像・一休.comより

他予約サイトと、決定的に違う点として、

ポイントが、その予約から、スグ使えることです。

他サイトでは、その予約をし→ポイントが貯まり→次回以降に使える、ですよね。

一休の場合、次回まで「おあずけ」でなく、初回から、ポイント分が合計代金から引かれるので、10〜20%割引となります。

ポイントでもらうと言うより、あなたが、その予約で、支払う金額が減る、のです。

例えば、20%倍増キャンペーンで、3万円の予約をした場合、6,000円が引かれ、支払い金額が24,000円なので、豪華ランチ代は、浮きますよね!

『ポイント即日利用』は、一休.comならではの、お得制度です。

【一休.com】クーポンの攻略方法

次は、クーポン攻略方法です。

実際のクーポン割引獲得ページ・画像:一休.comより
クーポン割引獲得ページ・画像:一休.comより

クーポン獲得は、1ページでチェックできます。上記画像のページです。

枚数限定で、東京・東日本・中日本・西日本・ホテルグループ別と、チェックできるページです。

1000円クーポンから、15,000円クーポンまで(時には2万円以上も)あります。

一休.com【クーポン】

クーポン獲得攻略は

一休【クーポン】ページから

また、「お散歩クーポン」と呼ばれる、突然お出ましする『60分以内クーポン』もお得度が高いです。ご興味があれば、下記の別記事で、詳細攻略チェックしてください。

活用度の高い2,000円クーポンも、最速入手方法、ご用意あります。

【一休.com】早割の攻略方法

次にチェックしたい攻略方法は、早割です。

出発日まで、約1ヶ月あるならば、チェックして損はないです。

実際の早割ページ・画像:一休.com
早割ページ・画像:一休.com

早割30、60、90と割引が見つかります。

東京・北海道・東北・関東・箱根・熱海・伊豆・甲信越・北陸・東海・大阪・近畿(大阪以外)・中国・四国・九州・沖縄と、エリア別で探せるので、ご活用ください。

早期割引・2024年3月の一例画像:一休.comより
早期割引・2024年3月の一例画像:一休.comより

例えば、上記画像は、早割30で10%割引の例です。通常2名の合計金額が42,400円のところ、早割利用で4,240円、お得です。さらに、60分以内クーポン(5,000円)が浮上しているので、このタイミングで予約すれば、9,240円も、お得になります。

42,400円かかるところ、9,240円も、お得になるんです。

9,240円お得になったら、あなたは、何に使いますか?ランチ?ディナー?次回旅の貯金?

これこそが、「お得予約術」です。

一休.com【早割】

早割攻略は

一休【早割】ページから

【一休.com】直前割の攻略方法

早割が無理ならば、次の攻略方法は、「直前割引」です。

実際の直前割ページ・画像:一休.com
直前割ページ・画像:一休.com
実際の直前割17%引の一例画像:一休.comより
実際の直前割17%引の一例画像:一休.comより

例えば、上記画像は、直前割で17%割引の例です。通常2名朝食付きの合計金額が29,246円のところ、直前割利用で5,989円、お得です。さらに、60分以内クーポン(5,000円)が浮上しているので、このタイミングで予約すれば、10,989円も、お得になります。

10,989円あったら、もう一泊しようかな?と、ワクワクしますよね。

10,989円も、お得になっちゃうと、もう、普通に予約するの、嫌になりますよね。

そう、これこそが、公式サイト予約でなく、多くの人が、予約サイトを利用する理由の一つです。

直前であっても、時間が許せば、チェックをオススメです。

一休.com【直前割】

直前割攻略は

一休【直前割】ページから

【一休.com】メルマガの攻略方法

次の攻略方法は、メルマガ購読です。

即効性は、期待できませんが、おすすめです。

お得な情報を探すの、めんどくさい方も、いらっしゃいますよね。

ご安心ください。

メルマガならば、お得情報を探さなくても、届きます。

一例ですが、メルマガ限定クーポンも、あります。

実際に届いたメールマガジンのクーポン一例画像
実際に届いたメールマガジン読者限定クーポン一例画像

25%割引が、届く一例も、あります。

実際に届いたメールマガジンのクーポン一例画像
実際に届いたメールマガジンのクーポン一例画像

「メール届くの嫌い」な方でなければ、会員登録して「メルマガ購読」にチェックを入れるのも、お得につながるかもしれません。

メール受信・会員登録ページ・画像:一休.com
会員登録ページ・画像:一休.com
一休.com【メルマガ登録】

メルマガの登録は

一休【メルマガ登録】ページから

「お得」が重なり、旅行1回分くらい、お得になった一例も、「メルマガ限定クーポン」詳細の別記事、ご用意あります。

以上が、再現性の高い「一休お得攻略方法5つ」でした。

一休【タイムセール】ページ
一休【クーポン】ページ
一休【早割】ページ
一休【直前割】ページ
一休【メルマガ登録】ページ
一休.com】お得な使い方『5つの攻略方法』

【一休.com】会員ステージ活用

他の予約サイト同様、一休も、一休.com会員ステージのシステムがあります。

ここまで、お伝えしてきた攻略法5選の活用で、お得は得られます。

が、ゴールド会員になると、お得度が、もっと上がりました。

旅好きの方ならば、毎回、違う予約サイトで予約するよりも、一つの予約サイトに絞って利用する方が、年単位で考えると、ポイントのリターンが望めます。

会員メリット(プラチナやダイヤモンドよりも、ハードルの低いゴールドが実はお得な報告)については、別記事で詳しくご説明しております。ご興味があれば、ご覧ください。

【一休.com】一人旅の旅館予約で割引が見つからない時の対処法

一人旅で、ホテルではなく、旅館の場合に限っては、当ページでお伝えした『5つの攻略方法』でも、2名以上の予約でないと、攻略できない場合も、多々、あります。

温泉旅館の場合、1泊2食付きがスタンダートにて、1部屋を1人でより、2名以上の方が、儲かるからです。

近年、外国人観光客の増加により、昨年まで「一人旅歓迎」だった旅館も、2名以上の予約のみになっていることも、わりと、多発中です。

一人旅、かつ、旅館の場合は、まずは「一人旅ページ」から入ってみることも、一方法です。

あくまで体感ですが、空室が多い日は、「タイムセール対象プラン」や「60分以内クーポン」のお出ましが多発することが、あるからです。

【一休.com】タイムセールお得な使い方・攻略方法まとめ

もしも、万が一、ここまで、お読みくださったならば、一休お得予約に、ご関心が高いと思います。

旅行は楽しいから、できれば、たくさん、行きたいですよね。

旅好きだからこそ、旅行費を抑えることは、生涯のお得につながると考えます。

最後に、一休お得攻略方法をまとめて、終わります。

一休【タイムセール】ページ
一休【クーポン】ページ
一休【早割】ページ
一休【直前割】ページ
一休【メルマガ登録】ページ
一休.com】お得な使い方『5つの攻略方法』

あなたの「お得旅」を、心よりお祈りいたします。

タップで飛べる目次