【初心者必読】じゃらんnetで「温泉ひとり旅」を探す時の意外な注意点とは?最短のコツ★抜け道ルート

温泉一人旅限定・じゃらんnetで1名1室を予約する注意点とコツの記事・アイキャッチ画像
A子さん

一人で温泉行こう!と思い、じゃらんで宿を探していたら、いっぱいありすぎて、迷い、疲れました。

藤山らるこ

魅力的な《プラン》が豊富すぎて、とても迷いますよね。

特に、温泉旅館はビジネス系ホテルと異なり、1名予約が「しにくい」傾向がありますよね。食事付きが主流であり、旅館側の利益は2名1室のほうが儲かるからです。

実際、《一人旅を歓迎する宿》と《一人旅を敬遠する宿》がありますよね!

一人旅歴30周年、元ツアコンが「大幅な時間の短縮」と、現地での「ミスマッチによる後悔」を回避するコツをお伝えします。

【じゃらんnetは】が取り扱う宿件数は「国内最大級」。膨大な掲載宿数から「あなたに合った宿」を選びぬく【最短ルート】を、ご活用頂ければ幸いです。

目次

スポンサーリンク

【じゃらんnet】で「温泉ひとり旅」の宿泊先を探す時の注意点と理由

【じゃらんnet】で「ひとり温泉旅」を探す場合、3つの注意点があります。解決策とセットで、お届けします。

  1. トップ画面の検索から入らない!
  2. 温泉特集のページから入らない!
  3. 必ず【一人旅】から入ること!

やみくもに「探し始める」と、眺めているだけで半日、あっという間です。情報収集ならば、とても楽しいひとときですが【本気で宿を決める場合】は、入口に注意です。

その理由を、お伝えします。

トップ画面検索から探し始めない

【じゃらんnet】で、宿を探す場合、まずは、トップ画面から入る場合が多いですよね。

注意点1:1名1室の場合=トップ画面から検索しない

なんで?

藤山らるこ

選択肢が多すぎて、混乱するからです。

下記画像は【じゃらんnet】公式サイト、トップページ・パソコン画面です。ここから探し始めた場合をご覧ください。

じゃらんnet公式サイト・トッポページの画像引用
じゃらんnet・パソコン画面・トップページ・公式サイトより画像引用

トップページからの検索は上記画面の真ん中より右↓この検索ボックスに、希望条件を入力する方が多いと予想します。

例えば↓今回は例として「1名1室」「神奈川県・箱根」「温泉」にチェックを入れました。

じゃらんnet・スマホ画面・トップページ・公式サイトより画像引用
じゃらんnet・スマホ画面・トップページ・公式サイトより画像引用

その検索結果が↓下記です。ピンク枠で囲った箇所《149軒》がヒットしました。

じゃらんnet・スマホ画面・トップページ・公式サイトより画像引用
じゃらんnet・スマホ画面・トップページ・公式サイトより画像引用

気になる宿を見つけたら、その宿の各プランが気になるはずです。

この検索結果から、宿泊プランのタブにしぼると《2,984件》出てきます。

じゃらんnet・スマホ画面・トップページ・公式サイトより画像引用
じゃらんnet・スマホ画面・トップページ・公式サイトより画像引用

2,984件から探すの、大変ですよね?迷いますよね?

そして、出てくるプランを観察すると、

検索結果=①ヒット件数が多すぎる ②該当宿・該当プランの全てが一人旅を歓迎しているわけでもない

ということです。中には2名1室でないと予約に至らない宿もありました。

これが《トップ画面の検索から探し始めない》という注意点の理由です。

温泉特集ページから探し始めない

続いての注意点です。【じゃらんnet】トップ画面には、魅力的な温泉特集が、シーズンごとに展開されています。

注意点2 :1名1室の場合=温泉特集ページから検索しない

2名以上の宿泊予約なら、これらの入口、おすすめです。が、1名1室ひとり旅を、最短で探したいならば、最適とは言えません。

公式サイトトップページの↓このような入口です。お得なセール施設から探す・お得なクーポンから探す・ランキングから探す・・・と、思わずタップorクリックしたくなるフレーズです。

じゃらん・温泉特集のページ・公式サイトより引用
じゃらん・温泉特集のページ・公式サイトより引用

例えば「1泊2食付きで1万円以下・お得に温泉♪」特集から、入った時の流れを、ご覧ください。

じゃらんnet・トップページ・おすすめ特集・公式サイトより画像引用
じゃらんnet・トップページ・おすすめ特集・公式サイトより画像引用

スマホ画面では、下記画像の矢印箇所です。

じゃらんnet・トップページ・おすすめ特集・公式サイトより画像引用
じゃらんnet・トップページ・おすすめ特集・公式サイトより画像引用

この入口から、エリアを「神奈川県→箱根」で選択したうえで「1名1室」で試します。温泉宿の特集なので「温泉」チェックは入れていません。

下記画像では↓「神奈川県・箱根」と表示されていませんが、前の画面で「神奈川県・箱根」を選択しての結果表示です。

《712件》ヒットしました。

じゃらんnet・スマホ画面・トップページ・公式サイトより画像引用
じゃらんnet・スマホ画面・トップページ・公式サイトより画像引用
検索で入力した条件(全て日付未定でチェック)ヒットした件数
トップページ検索画面から《1名1室・神奈川・箱根》ヒット件数149件
トップページ検索画面から《1名1室・神奈川・箱根》ヒット件数2,984件
温泉特集からのページから《1名1室・神奈川・箱根》ヒット件数712件
1名1室・神奈川県・箱根でリサーチしたヒット件数

この結果から、わかることは・・・

  1. 「温泉特集ページ検索」より「トップページ検索画面の検索」のほうがヒット件数が少ない
  2. 「トップページ検索画面の検索」の宿件数は少ないが、該当プラン数が膨大に広がる

選択肢が増えるほど、迷い・悩みますよね。かつ、ヒットしたプランが《一人旅歓迎》か、わからない・・・という状況です。

では、どうすれば、解決するの?

藤山らるこ

最短ルートを、お伝えします。

スポンサーリンク

【じゃらんnet】で「温泉ひとり旅」の旅館・ホテルを探すコツとは?

探し方のコツは、

コツ:必ず【一人旅】から入ること!です。

ところが、この入口が・・・とても「見つけにくい!」と感じるのは、私だけでしょうか?

そして、パソコン画面とスマホ画面で、入口が異なります。

特に、スマホ画面は、見つかりにくい!

藤山らるこ

良い「情報」ほど、奥深い・見つけにくい!

一人旅への入口》の場所までの「行き方」を画像と共にご案内します。

パソコンで「温泉ひとり旅」を探す場合

まずは、じゃらんnetトップページから【一人旅特集】を探します。

トップページの下へスクロールすると「ピックアップ特集」の中に、ひっそりと「一人旅特集」があるので、見逃さないで下さい。

じゃらんネット・トップページ・一人旅特集の入口の画像引用
出典:じゃらんネット・トップページより

トップページに「一人旅」の魅力的な画像は、見当たりません(2022年5月現在・シーズンにより、お目見えする時期もあるかもです)。

文字だけ!!!ですので、くれぐれも見落とさぬよう注意してください。

スマホ表示では、シーズン特集が満載で【一人旅ページ】が見つからない時期、時間帯もあります。

小さな「一人旅特集!」クリックで

『一人旅歓迎の宿に泊まろう』のページが出てきました。

じゃらんnet公式サイトより画像を引用
じゃらんnet公式サイト『一人旅』ページの画像引用

この『一人旅』トップページで、「地図から探す」「県名で探す」「関連キーワードから探す」ことができます。

一人旅に合うキーワードから、さらに絞ることも可能です。

じゃらんネット公式サイトより一人旅の検索画像を引用

今回、この画面で『関連キーワードから探す』の『温泉』だけをクリックしました。

次の画面でエリアを入力します。箱根・湯河原を調べたいので『関東・甲信越』→『神奈川県』とクリックで進みます。

「箱根」まで限定せずとも《76件》です。

じゃらんnet公式サイトより画像を引用
出典:じゃらんnet公式サイトのページ画像

ここから探し始めれば「大人1名利用のみプラン」、かつ《一人旅歓迎宿》にヒットします。

なぜならば、《一人旅を敬遠する宿》が《一人旅・歓迎の宿のページ》に掲載依頼しているは、考えにくいからです。

このページから、あなたの行きたいエリア・あなたの予算・あなたのお好み・気になるキーワードで、どんどん絞れば、最終的に10件前後になることが多いです。

「一人旅」ページは【文字だけ】で見つけにくいうえに、トップページのレイアウトは、常に変化しています。

見つからない時の↓近道

スマホで「温泉ひとり旅」を探す場合

スマホ【じゃらんnet】トップページから《一人旅ページ》は、さらなる迷い道と言えます。

まずは↓トップ画面の画像です。

じゃらん・トップページ・スマホ画面・公式サイトより画像引用
じゃらん・トップページ・スマホ画面・公式サイトより画像引用

「特集&キャンペーン」をタップすると、ずらりと各特集の画像が並びます。スクロールを続けて、一番下、最下部に、ようやく見つけました。

『一人旅・一人旅歓迎の宿に泊まろう』のタップ箇所です(2022年5月現在)。

出典:じゃらんnet公式サイトより

ここをタップすると↓「気ままに♪一人旅へでかけよう!」画面が登場します。

なかなかの奥深さ。

この画面から検索が可能です。

じゃらんnet公式サイト・スマホ画面・一人旅トップページの画像引用
じゃらんnet公式サイト・スマホ画面・一人旅トップページの画像

「1部屋 大人1名」になっていることを確認して、「こだわり条件あり」を開きます。

今回は「神奈川県」を選び「温泉」と「旅館」の2箇所にチェックマークを入れました。

《85件》がヒットしました。

じゃらんnet公式サイトより画像を引用
出典:じゃらんnet公式サイトのページ画像

同じ日の、ほぼ同じ時間にスマホとパソコンでチェックした画像ですが、スマホは85軒、パソコンは76軒の検索結果となりました。

この日は、スマホ検索の方が、掲載軒数が9軒、多いですね。掲載軒数も、流動的に変化します。

スポンサーリンク

まとめ

今回は【じゃらんnet】で《温泉ひとり旅》を探す注意点と探し方のコツ=最短ルートをお伝えしました。

  1. トップ画面の検索から入らない!
  2. 温泉特集のページから入らない!
  3. 一人旅1名1室の最適宿への入口!

検証の結果、やはり、この方法は効率的であると言えます!

検索で入力した条件(全て日付未定でチェック)ヒットした件数
トップページ検索画面から《1名1室・神奈川・箱根》ヒット件数149件
トップページ検索画面から《1名1室・神奈川・箱根》ヒット件数2,984件
温泉特集からのページから《1名1室・神奈川・箱根》ヒット件数712件
一人旅歓迎の宿からPC検索《1名1室・神奈川・箱根》ヒット件数76件
一人旅歓迎の宿スマホ検索《1名1室・神奈川・箱根》ヒット件数85件
1名1室・神奈川県・箱根でリサーチしたヒット件数

一人旅の温泉宿を探していて、じゃらんが気になっている「あなた」にとって、一文でもお役立て頂ければ幸いです。

スポンサーリンク

目次
閉じる