【長野県】人生に疲れた時に行く場所3選|50代主婦の女一人旅向け|癒しスポット|日帰りも可能

当ページには広告が含まれています。

疲れたRさん

人生に疲れました。
気力が出ないです。
どこかへ行ってみたら
元気が出るのかな。
でも、行き先を
考えることも億劫です。

50代、日々の仕事、毎日の家事、人間関係、子供の悩み、夫婦の悩み、親の介護、老後の悩み・・・

お得旅の調査&比較Webライター

年を重ねるごとに
負担が増えて、
人生、疲れますよね。
毎日、大変お疲れさまです。

このページでは、50代主婦が、人生に疲れてしまった時に行きたい場所【長野県編】を、お届けします。

20代や30代の時に「人生に疲れた」と思った時と、50代の今とは「疲れた内容」も「心身の状態」も「心が癒やされる場所」「体力」も、違いますよね。

Kさん

でも、車じゃないと
自然スポットへ
行きにくい感じがするわ。

50代女性が、一人でも「行きやすい場所」に絞りました。誰でも「公共交通機関orツアーで行きやすい場所」で、車の運転は必要ありません。

美しい山スポットも、一人でも怖さを感じない、長時間ハイキングコースなし!で景観を楽しめる場所に、絞りました。

私は40代の時、人生に疲れてしまった状態を放置して、約1年半、心が病みました。やがて、円形脱毛症3つ同時につくり、髪が抜け続け、何に対しても、全く気力が出ませんでした。

絶望的な時期から、少しづつ救ってくれたのは《一人旅》でした。

お得旅の調査&比較Webライター

2回、3回と出掛けるうちに
ゆっくり回復できました。
ハゲもすっかり治りました。

この記事を書いている人
当ブログ運営者・らるこ

◆一人旅が好きな子育て一段落51歳主婦

◆元旅行会社勤務で営業・ツアコン経験

◆40代で京都芸術大学ランドスケープ科編入・卒業

(自然環境学・庭園学・植物・里山文化を学ぶ)

◆自然の癒やし!ガーデンセラピー1級

◆一人旅=人生の縮図!終活ガイド1級

このページを開いてくださった「あなた」が、少しでも元気を回復されて、人生後半へ向かって頂けるよう、心を込めて、お届けします。

「読む気力ない」方向け
タップで飛ぶリスト

行ってみようかな?という気持ちがあるうちに、ご自身を労って、人生から逃げてみては、いかがでしょうか。

タップで飛べる目次

ADVERTISEMENT

上高地|日本屈折の山岳リゾート|長野県松本市

筆頭は、やはり山岳リゾート【上高地】です。

他の山スポットと違う「リゾート感」が、インドア派でも訪れやすい「自然スポット」ですよね。

「人生に疲れた50代」が、ゆっくり山リゾートできます。「疲れた時こそ、また行きたい」と思う場所の一つです。

上高地は・・・

国が、その自然環境・景観・文化的価値を守る景勝地。「特別天然記念物」と「特別名勝」の称号を持つ、日本屈折の自然スポットです。長野県松本市にある標高約1,500メートルの山岳景勝。飛騨山脈(北アルプス)の谷間を流れる梓川に架かる河童橋からは、3,000メートル級を誇る穂高連峰が望めます。

清らかな水の流れ。

梓川の清流

神秘的な湖面。

大正池の水の色

人生の疲れを忘れさせてくれそうな、神秘ワールド。

上高地

「童話の世界」で非日常感に浸れるリゾートだと思います。

上高地

かの有名な河童橋アングル

上高地の画像・PhotoACより

言うまでもなく、清らかすぎる景観に、人生の疲れも和らぎますよね。

人生に疲れた時【上高地】でリフレッシュできるポイント

上高地の「癒やされるポイント」を、五感別にまとめました。

五感心身が癒やされる五感ポイント
視覚(見る)梓川を流れる雪解け水が、光に反射するとエメラルドのように美しい。
聴覚(聴く)梓川のせせらぎ音は、心の鬱屈を、一緒に流してくれるように感じる。
触覚(触る)冷たい水に触れると、再生力が注入されたような気持ちになる。
嗅覚(嗅ぐ)穂高連峰から、流れ吹く風の香りは、消臭リ◯ッドCM以上の生フレグランス。
味覚(味わう)大自然の中で食べる、あまごの塩焼き・山賊定食で元気注入
五感で感じる【上高地】の魅力
人生に疲れた時に【上高地】で癒やされた自然の力をイメージした手作りのオリジナル画像

人生に疲れた時に感じる効果=水も、山も、木々も、鳥も、虫も、粛々と生息し続けている。ひたむきに、それぞれの役割を担っている。→私だって弱音を吐いちゃいられない。

『手のひらを太陽に』が、脳内に流れてきます。

タップで飛べる目次