飛行機に無料(タダ)で乗る方法【裏ワザ3】JAL編★みんな知ってるのに実行しないの損です。

飛行機にタダで乗る方法・みんな知っているのに実行しないの損すぎるコンテンツ・アイキャッチ画像

当ページには広告が含まれています。

「飛行機に無料で乗る方法は?」と、聞かれたら・・・

「マイルがあれば無料で乗れる」と、答えますよね。

マイルが貯まれば無料で飛行機に乗れることは皆んな知っていることを視覚化した画像
飛行機に無料(タダ)で乗る方法

①飛行機に乗るとマイルが貯まる

②貯まると特典航空券に交換できる

③無料(タダ)で飛行機に乗れる

そして、飛行機に乗らなくても、無料(タダ)で飛行機に乗れることも、知っている方が、多いですよね。

飛行機に乗らなくてもマイルが貯まることを視覚化した手作り文字イラスト画像
飛行機に乗らなくても無料で飛行機に乗る方法

①必要支出をクレジットカード決済する

②決済額に応じてポイントが貯まる

③貯まったポイントをマイルに交換する

結果、無料(タダ)で飛行機に乗れる

お悩み中Sさん

そんなこと
誰でも
知ってる

お得旅の調査&比較Webライター

そうですよね。

では、

「あなたはマイルを貯めてますか?」と聞かれた時、

「はい。マイルを貯めています。」と、即答する方は、予想より、少ないと感じます。

飛行機に乗った時のマイルだけ貯めている人と飛行機に乗らないので貯めない人を視覚化した手作り文字イラスト画像

「前回、飛行機に乗った時のマイルだけあります」

あるいは、

「いいえ、飛行機に乗らないので、貯めてません」

と答える方も、多いですよね。

何マイル残っていたか忘れている様子を視覚化した手作り文字イラスト画像

なぜならば、少なくとも、1年前の私は、貯めていなかったからです。

3年前に、札幌へ行った時の、1,000マイルほどしか残っておらず、それ以降、飛行機に乗らないので、マイルを貯めようとする意識すらなかったのです。

が、物価上昇&円安で旅行費用が上がる中、マイル貯金、始めました。

宿泊費の高騰が続く昨今、航空運賃が無料だと旅行費用が約半額になる喜びを視覚化した手作り文字イラスト画像

結果、飛行機に乗らず、1年間で47,830マイル=ハワイ往復分が貯まりました。

1回も飛行機に乗らず1年間で47,830マイルが貯まった喜びを視覚化した手作り文字イラスト画像

宿泊費の高騰が続く中、航空運賃が無料になると、予算の約半額で、旅行に行けますよね。

もしも、あなたが、①旅行好きで、②旅行費用を節約したい場合には、銀行預金の金利1%以下より、お得です。

このページでわかること

飛行機に乗らずに

飛行機に無料で乗る方法と裏ワザ3つ

(1年間でハワイ往復4万マイルJAL編)

◆裏ワザ①クレジットカード選び方

◆裏ワザ②ポイントサイトと二刀流

◆裏ワザ③交換レート最高お得方法

『初心者=私』の実例を、お伝えします。

JALマイルを貯めたい方に、お役立て頂ける内容です。

この記事を書いている私

一人旅好き51歳ケチな主婦

1年前マイル貯金を始めました

飛行機に乗らずに貯めました

1年間で47,830JALマイル獲得

2024年1月現在のマイル残高は、41,830マイルです。

JALマイレージ・マイページの実績画面
1年と1ヶ月目で貯まったJALマイル数

開始から3ヶ月目に、1回6,000マイルで、国内線の無料往復航空券を入手しました。

筆者のマイル明細の画像・JALマイレージクラブ・マイページより1年間で溜まったマイル数一覧表
筆者のJALマイル実績明細・開始から1年間

41,830+6,000=47,830マイルです。40,000マイルあれば、エコノミークラスですが、ホノルル往復できます。

ホノルル行きorコナ行き?を迷う現在の満足感を視覚化した手作り文字イラスト画像

何十万マイルを貯めて、ファーストクラスで海外へ飛び立つ、上級レベルでは、ありません。が、飛行機に乗らないケチ主婦の私(超初心者)でも貯められた、再現しやすい方法です。

具体的な実例と裏ワザ】だけ読みたい方は、タップでぶっ飛んでください。

タップで飛べる目次

ADVERTISEMENT

マイル貯金を実行しなかった理由と原因

1年前の自分に、伝えたいです。

飛行機に乗らなくても、生活必要支出を、クレジットカード決済に変えるだけで、来年、タダでハワイに行けるから、やらないと損よ!と。

なぜならば「マイルを貯めるor貯めない」にかかわらず、生活支出は、必ず出てゆく出費だからです。

にもかかわらず、長年、なぜ実行に至らなかったのか?

1年前を、振り返り、理由と原因を、探ります。

無料(タダ)で飛行機に乗る意識がない

実行しなかった理由=「飛行機に乗らなければ、貯まらないだろう」という先入観が、大きかったからです。

1年前の私の気持ち

飛行機に乗らなくても、マイルが貯まるであろうことは、知っているけど、なんだか、すごく、めんどくさそう。=根拠のない先入観

陸マイル貯金の方法が解らず面倒な様子を視覚化した手作り文字イラスト画像
1年前の私の気持ち

貯まっても、たいしたマイル数にならないだろう。=根拠のない先入観

マイルは簡単に貯まらないだろう状況を視覚化した手作り文字イラスト画像
1年前の私の気持ち

世の中、甘い話は、ない。タダより怖いものは、ない。=根拠のない先入観

無料ほど怖いものはないと疑っていた去年の気持ちを視覚化した手作り文字イラスト画像

1年後の今、「すべて、根拠のない先入観だった」と、振り返ります。

なぜならば、大きな期待をせず始めたものの、実際に、マイルが貯まったからです。

想定以上にマイルが貯まった喜びを視覚化した手作り文字イラスト画像

リスクなし、特別な努力も能力も、不要でした。

マイルが実際に貯まった喜びを視覚化した手作り文字イラスト画像

クレジットカード払いは「使いすぎそうで嫌だな」という不安もありましたが、私の場合は、明細管理が明確に視覚化できたおかげで、むしろ使いすぎ防止になりました。

ハワイ?シドニー?台湾2回?国内旅行7回?

4万マイルを使って無料でどこへ行こうかワクワク楽しむ気持ちを視覚化した画像

無料で乗る方法が多様すぎる

長年、根拠のない先入観で、損をしました。

なぜ?と、突き詰めれば・・・

方法が多すぎて「具体的な方法がわからなかった」と、振り返ります。

マイルを貯める方法がありすぎて、自分に最適な方法がわからず困っている様子を視覚化した手作り文字イラスト画像

実行しなかった原因=『飛行機に乗らずに無料(タダ)で飛行機に乗る方法』が、多種多様すぎて、自分に合う方法がどれなのか?わからなかったのです。

大まかな流れは、みなさん、知っていると思います。

飛行機に乗らずに
タダで飛行機に乗る方法

①クレジットカードで支払えば、②ポイントが貯まり、③そのポイントをマイルに交換する

とてもシンプルな流れです。

しかし・・・

悩むNさん

どのクレジットカードがいいの?

お得旅の調査&比較Webライター

1年前の私は
クレジットカードの
選び方が
わかりませんでした

悩むKさん

どのポイントを貯めればいいの?

お得旅の調査&比較Webライター

1年前の私は
ポイントの種類が
多すぎて
迷いました

疲れたRさん

何ポイント貯めたら
何マイルになるの?
どこへ行けるの?

お得旅の調査&比較Webライター

1年前の私は
ポイント還元率と
マイル還元率の違いが
わかりませんでした

方法は知っていても・・・

①どのクレジットカードで

②何ポイントを貯めるのか

③マイル還元率はどうなのか

上記3点が、わからなかった!のです。

どれが自分にとって最適なのか、迷いますよね。

そんな疑問を解決する当ページです。

旅好きケチ主婦(=私)が、先行投資ゼロ円で、1年間でJALマイルを貯めた、具体的な一例です。

JALマイルを貯めた具体例な方法

しつこいですが、基本の方法を、もう一度、ご確認ください。

飛行機に乗らなくても無料で飛行機に乗る方法

①クレジットカードで支払う

②ポイントが貯まる

③ポイントをマイルに交換する

とても、シンプルです。

飛行機に乗らずにマイルを貯める方法①クレカ決済②ポイントが貯まる③ポイントをマイルに交換の3ステップを視覚化した手作り文字イラスト画像

私が感じた3つの問題点

お得旅の調査&比較Webライター

①クレカ決済
②ポイント貯金
③マイル交換
は、わかるのですが・・・

JALマイルが貯められるというクレジットカードが、905種類ありました。もちろん、貯まる率は、ピンキリです。貯まるポイントもクレジットカードにより違いました。マイルが直接貯まるクレカもあれば、マイルへの交換が必要なクレカも、ありました。

選択肢が多すぎて、混乱して、頭を抱えました。

1年前の私が悩んだ3つの問題点

①JALマイルは、どのクレジットカードが貯まりやすい?

②JALマイルは、何ポイントを貯めれば、最もお得?

③ポイントをJALマイル交換する、お得レートはどこ?

この①②③の3ステップが、人により違うため、多種多様な方法が、存在しますよね。

お得旅の調査&比較Webライター

JALマイルが最もお得に貯まる方法を、
電卓を叩きながら、
しつこく、調べ尽くしました。

実際に行った、具体的な手順3ステップを、まとめます。

貯めるマイルを決定する

まずは、貯めるマイルを、決めましょう。

狙うマイルにより、選択肢が異なります。

狙うマイルを決める!

どの航空会社のマイルを貯めるのか?JALマイル?ANAマイル?
外資系航空会社マイル?
どのクレジットカードで貯めるのか?狙うマイルの種類で決める
ポイントはどの種類で貯めるのか?狙うマイルの種類で決める
ポイント還元率は高いのか?狙うマイルの種類で決める
マイル還元率は高いのか?狙うマイルの種類で決める
マイル貯金は始める時に決定すること5選

上記表の通り、狙うマイルが決まらないと、その先に進めません。

お得旅の調査&比較Webライター

私は、JALマイルと決めました。

JALマイルに決めた理由は、私の場合、過去「無料特典航空券」を利用する時、ANAより、JALの方が、希望通りに入手できたことが、圧倒的に多かったから、です。

手順3ステップ・JALマイルを1年間でハワイ往復獲得の実例

STEP
クレジットカードを発行する

具体的には

◆セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エクスプレス・カードを発行

選択基準=貯めたいマイルのマイル還元率が、1%以上のクレジットカードを選ぶことをおすすめします。私は、マイル還元率1.125%で貯めました。もし、0.5%還元ならば、期間が2倍以上かかります。

905種類のクレカを比較して、JALマイル還元率が最も高い3種類まで絞り、その中から1枚を選び、新しく発行しました。

STEP
貯めるポイントが決まる

具体的には

◆永久不滅ポイントに決定

クレジットカードが決まると、貯めるポイントは、必然的に決まります。

(例:楽天カードなら楽天ポイントなど)

STEP
クレジットカード決済する

◆日常生活の必要支出を、クレジットカード決済に変更した

(例:食費、通信費、公共料金、医療費、日用品、ペット用品など)

長年、現金払いでしたので、最初は抵抗がありました。今は、レジで現金払いの方を見ると「あー、もったいないな」と感じます。

私が実行したのは、この3ステップです。

ここで、気になるのが・・・

悩むNさん

月にいくら
クレカ決済すると
何マイル貯まるの?
どこへ行けるの?
期間はどのくらい?

JALマイル貯金メソッド』別記事で、マイル数の把握・毎月の支払金額別シュミレーション・期間等を徹底解説しています。併せてご活用ください。

次に、貯金スピードが倍速お得になった『3つの裏ワザ』を、お伝えします。

【3つの裏ワザ】で2倍お得に貯めた実例

裏ワザ①クレジットカード選びの秘密

裏ワザ①クレジットカードの年会費は初年度無料で始める!

飛行機に乗らずに、クレジットカード利用で、マイルを貯める場合、マイル還元率1%以上が現実的です。

その理由は、下の表を見て頂ければ、一目瞭然です。

1年間の決済額1ヶ月の決算額マイル還元率『0.5%』クレカマイル還元率『1%』クレカ
25万円20,833円1,250マイル2,500マイル
50万円41,666円2,500マイル5,000マイル
100万円83,333円5,000マイル1万マイル
120万円100,000円6,000マイル1万2,000マイル
150万円125,000円7,500マイル1万5,000マイル
200万円166,666円1万マイル2万マイル
250万円208,333円1万2,500マイル2万5,000マイル
300万円250,000円1万5,000マイル3万マイル
年間決済額別・マイル還元率別・実際に貯まるマイル一覧表

マイル還元率0.5%と1%を比較した場合、同じ金額を決済しても、マイル数は半分になります。当たり前ですが、見落としがちな盲点です。

マイル還元率0.5%のクレジットカードは「年会費永年無料」が多くあります。

1年前の↓調査結果です。

例えば、年会費永年無料の「楽天カード」はマイル還元率0.5です。「エポスカード」はマイル還元率0.25%です。

ところが・・・ここで壁にぶち当たります。

マイル還元率1%以上のクレジットカードは、年会費が高い!のです。

私が調べた時、JALマイル還元率1%以上のクレジットカードの中で、年会費が安かったのは『JAL CLUB-Aゴールドカード』の17,600円で、マイル還元率は1%でした。ところが、飛行機に乗らない場合、マイルが貯まりににくそうです。

JALマイル還元率が、最も高いベスト3が、マイル還元率1%を超える、下記3種類のクレジットカードでした。

カード名JALマイル還元率年会費(税込)
JALカード・プラチナ
(JALカードの最高ランク)
1%
(特約店では2%)
34,100円
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード1.125%
(セゾンマイルクラブ加入)
27,500円(年会費22,000円+セゾンマイルクラブ年会費5,500円)
マリオットボンヴォイ・アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード1.25%
(6万ポイント以上の交換で適用)
49,500円
JALマイルが貯まるクレジットカード最強ベスト3

調査してわかったことは・・・JALマイル還元率が1%以上あるクレジットカードは、少ない。かつ、年会費が高い。高い年会費を払っても、それを上回るマイル数が貯まるため、一定の需要がある、ということです。

マイル還元率の基礎・基本】を知りたい方は、別記事で、疑問解決できます。

でも、私は、先行投資0円で、始めたいのです!

高い年会費に踏み切れなかった時、ベスト3の3種類のカードの中で、唯一、初年度年会費が無料だったのが【セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス®・カード】でした。

先行投資ゼロ円!この安心感=裏ワザがあったからこそ、ノーリスクで始めることが、できたのです。「もし、1年間で、マイルが貯まらなかったら、年会費がかかる前に、解約しよう」と踏み切れました。

ちなみに、他2種類のカードは、申込時に嬉しいポイント獲得!はありましたが、年会費無料には、なりませんでした。

年会費が3枚の中で、一番安かったのも、このカードです。

筆者のセゾンプラチナビジネスアメリカンエクスプレスカード・表面の画像

結果として、仮に、初年度から年会費27,500円を払っていたとしても、3ヶ月目に、年会費以上の特典航空券を入手したので、早期に年会費分の元は取れました。

開始から3ヶ月目に入手した「特典航空券(東京⇔大阪・往復チケット)」は、28,000円弱だったからです。

東京・大阪の往復チケットが28,000円前後である証拠画像
羽田・伊丹の往復運賃をグーグル検索で調べた時の画像

注意点:セゾンプラチナアメックスは、私が発行した「①セゾンプラチナビジネスアメリカンエクスプレスカード(初年度年会費無料)」と「②セゾンプラチナアメリカンエクスプレスカード(初年度から年会費有料)」の2種類がありますが、初年度年会費が無料になるのは、カード名に①ビジネスと、付くカードです。

悩むNさん

マイル還元率が1.125%で
ハワイ往復分4万マイルなら
1年間で400万以上の
クレカ決済よね?

お得旅の調査&比較Webライター

私の場合は、
違います。
400万円も
使っていません。

その「からくり」が、次の裏ワザ②です。

裏ワザ②ポイント貯金は二刀流

裏ワザ②「ポイントモール」と「ポイントサイト」を2つチェックする!

私は、1年間で4万マイル以上貯めました。が、400万円のクレカ決済をしたわけでは、ありません。

クレジットカード決済をする時に、「ポイントモール」か「ポイントサイト」を利用することで、ポイントを2〜10倍貯めることができたのです。

多くの場合、クレジットカードのポイント還元率は1%が平均ですが、「ポイントモール」か「ポイントサイト」を利用して、2〜10%還元で、ポイントを増やすことが、出来ました。

つまり、ポイ活デビューです。

ポイントモールがオンライン上のショッピングモールであることを視覚的に理解するための手作り文字イラスト画像
おばさんポイ活デビュー

あなたがメインで使っているクレジットカードで、貯めているポイントが、2倍以上貯まる「ポイントモール」をチェックしてください。

かつ、JALマイル貯金で一番お得なポイントサイト「moppy=モッピー」も、チェックしてください。

そして、ポイント還元率が高い方のサイトを経由して、クレカ決済することで、ポイントが2倍以上、貯まることが多いです。

具体的には・・・私の場合「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカンエクスプレスカード」を使っているので、ポイントモールは「セゾンポイントモール」をチェックます。ポイントサイトは「moppy=モッピー」をチェックします。ポイント還元率が高い方のサイトを経由して、必要品を購入しています。

別記事『JALマイルはモッピーがお得』な理由も、ご活用ください。ポイントモールとポイントサイトの違い、についても解説しています。

裏ワザ③交換レート還元率を上げる

コツコツ貯めたポイントは、最大限、お得にマイル交換しましょう。

裏ワザ③通常交換レートはNG!お得な交換レートの時期を狙う!

多くの場合、貯めたポイントを、JALマイルへ交換する必要があります。

マイルへ移行する時は、必ず、キャンペーン時期を狙いましょう。

例えば、2023年「楽天ポイントJALマイル交換レート20%アップキャンペーン」がありました。

私の場合、マイル還元率1.125%中、1%分は自動的にJALマイルに交換されます(セゾンマイルクラブ加入)。残りの0.125%は、永久不滅ポイントをJALマイルに交換する必要があります。

通常レートでは、交換しませんでした。

永久不滅ポイントJALマイルレート20%アップキャンペーン」を、3回利用しました。

永久不滅ポイントJALマイルキャンペーン広告画像:クレディセゾン公式サイトより
永久不滅ポイントJALマイルキャンペーン広告画像:クレディセゾン公式サイトより

キャンペーンエントリー失敗時↓に、レートアップのありがたみを痛感!

JALマイルの交換レート業界トップの80%であるドリームキャンペーンの画面:モッピー公式サイトより
画像:モッピー公式サイトより

さらに、モッピーで貯めた「モッピーポイント」は、「超高還元ルート・ドリームキャンペーン」を使用して、80%高還元率でマイルに交換しています。

多くの場合、キャンペーンですから「期間限定」です。

お見逃しなく、お得にご活用ください。

【3つのコツ】でマイル貯金が爆速した実例

裏ワザを使った上で、マイルが貯まるスピードが、加速した!と感じたポイントをシェアさせて頂きます。

コツ①ポイ活は2サイトのみに絞った

裏ワザ②で、ポイントモール&ポイントサイトの二刀流チェックで、より還元率が高い方を利用することが、お得だとお伝えしました。

ここで、私が迷って、時間を無駄にしたのが、他のポイントモールやポイントサイトが気になって来ること、です。

その経緯より・・・

コツ①ポイントモールは1つ、ポイントサイトも1つ、の合計2サイトに絞ること

です。

ポイントモールは、メインで使うクレジットカードにより、最もお得なポイントモールがあるはずです。

例:JALカードの「JMBモール」、楽天カードの「楽天Edyもらえるモール」「楽天Rebates」、リクルート系カードの「Pontaポイントモール」、イオンカードの「ときめきポイントTOWN」、dカードの「dカードポイントUPモール」、三井住友カードの「ポイントUPモール」、JCBカードなら「OkiDokiランド」などなど。

あなたのメイン・クレジットカードで優位なポイントモール1サイトで、ポイントを貯めましょう。

ポイントサイトは、「ハピタス」「ちょびリッチ」「ポイントインカム」「ゲットマネー」「ワラウ」などなど、気になるサイトが出てくると思われます。

が、JALマイルを貯める場合、ポイントモールは、2024年1月現在、「モッピー」が、一番、お得です。

ポイントモール1サイト、ポイントサイト1サイト、合計2サイトに絞る理由は、貯まったポイントをマイル交換する時、「◯◯◯ポイント以上からマイル交換可能」という条件がある場合が、多いからです。

同じ1,000ポイントでも、①1,000ポイントを1サイトで持っているのと、②200ポイントづつ5サイトで持っているのでは、マイル交換への条件ポイント数に達しない時、無駄になる可能性があります。

コツ②予定外支出は高還元率を狙った

予定外の出費は、高額な傾向がありますよね。

例えば、電化製品の故障、自転車・車の修理代などです。

あわててしまう状況になりがちですが、一度、落ち着きましょう。

コツ②予定外支出こそ大量ポイント獲得のチャンス!

メインのクレジットカードで、決済が可能ですか?ポイントモール、ポイントサイトで、購入が可能ですか?

私が昨年、ガス給湯器が故障した時、ポイントモール経由で、クレジットカード決済したら、大量ポイントが付いて、びっくりしました。

高額な出費こそ、要チェックをおすすめします。

コツ③初期段階で無料航空券を使った

クレジットカードを新発行して、マイル貯金スタートから、2ヶ月間くらいに感じたこと。

それは「ホントに、マイルが貯まるのかな?」という、懸念です。

スーパーのレジでクレカ決済しながら、「ニコニコ現金払いの方が、スッキリするな」と、感じていました。

コツ③早めに、無料の良さを実体感してみる!ことで、モチベーションが上がります!

半信半疑の不安が、確信へと変わったのが、スタートから3ヶ月目の特典航空券ゲットでした。

3ヶ月目に、7,310マイル貯まったタイミングで、約28,000円分の国内往復チケットに交換しました。

筆者のマイル明細の画像・JALマイレージクラブ・マイページより1年間で溜まったマイル数一覧表
筆者のマイル明細・開始から1年間

関東から関西の有馬温泉へ行きました。

その時、航空運賃と、新幹線代を調べて、「交通費が無料だと、旅行費用は半額なんだぁ」と、改めて実感しました。

クレジットカードの初年度年会費ゼロ円、実行したことは、クレカ決済に変えただけ。なのに、旅費が半額になる。

「なんでも、やってみるものだな」と、その後の「ヤル気」につながりました。

ぜひ、早い段階で、航空運賃無で、旅行を楽しんでください!

JALどこかにマイルで航空運賃タダ国内一人旅

悩むNさん

でも、
そんなにすぐに
マイル貯まらなそう

JAL「どこかにマイル」は、7,000マイルで、国内往復チケットを獲得できます。

私が利用したのは、東京⇔大阪の往復です。通常、この区間の必要マイル数は、12,000マイルですので、とてもお得です。

関東から関西へ行く場合、飛行機か新幹線ですよね。その時期の航空運賃は28,000円弱でした。新幹線でも往復2万円以上、かかります。

行き先4候補地を選べて、その4つから、どこが当たるか?は、お楽しみのシステムが、必要マイル数が約半額である理由です。

まとめ

飛行機に乗らなくても、飛行機はタダで乗れる『具体的な一例』を、共有させて頂きました。

宿泊費の高騰が続く中、ちょっと工夫するだけで、旅行費用が約半額になります。

1年前の私と同じく「めんどくさいな」「損したら嫌だな」と感じている方でも、旅行好きならば、おすすめできる『旅行費用の節約術』です。

最初の1年間、先行投資ゼロ(クレカ年会費・初年度無料)ならば、得しても、損することは、ありません。

マイルを貯めるor貯めない、にかかわらず、必要支出は毎月、必ず出てゆくものです。

ユーザーへの感謝と労いを伝える手作り画像
タップで飛べる目次