刺身用ズワイガニ10社比較一覧表・かに本舗の脚肉1kg実食レポート!女一人で食べられる量

ズワイガニ・お刺身用に特化した10社お取り寄せ徹底比較
お悩み中さん

ズワイガニを【お刺身】で食べたいな。一人でカニ外食も気がひける。お取り寄せしたいけど、高いから、どこで買おうか迷うな。あと、一人暮らしだから、食べ切れるのかも心配。かに本舗って、よく出てくるけど、どうなのかな?

運勢者らるこ

今回は「かに本舗」お刺身用を実食レポします。カニ価格は近年、上昇を続けていますよね。購入前の「10社比較」2022年の最新情報、是非ご活用下さい。「女性が一人で食べれる量」も参考にして頂ければ幸いです。

【目次】タップですぐ 見れます

ADVERTISEMENT

刺身用ズワイガニ10社比較一覧表【重量・グラム単価・価格・送料】

今回、「ズワイガニお刺身」を購入するまでに、実際に比べて、かなり迷った「10社の商品」の「比較一覧表」をご用意したので、お役立て頂ければ幸いです。

スクロールできます
量(公式サイト記載単位)グラム単価・100gでいくら?送料価格価格+送料=支払の合計金額部位
北海道・旬の幸500g2,156円地域により異なる・関東1,300円9,480円(税込)10,780円脚肉のみ
築地お取り寄せ市場450g1,756円地域により異なる・関東1,200円6,700円(税込)7,900円脚肉のみ
海産物通販・海夢500g2,100円地域により異なる・関東1,500円8,999円(税込)10,499円脚肉のみ
かに海鮮市場・鮮度の鬼・神戸CRAB1kg908円全国一律1,100円・北海道、沖縄は別途加算7,980円(税込)9,080円脚・爪・爪下・小足・肩肉
ベルーナ1.6kg937円送料無料14,990円(税込)14,990円画像は脚のみ
最北の海鮮市場12本(本数優先500g前後)1,720円地域により異なる・関東1,280円7,400円(税込)8,680円脚のみ
山陰のおみやげ本舗・ながうら15−25本・グラム記載なし約1672円/注2)参照全国一律1,500円・クール便(北海道・沖縄は2,500円)5,500円(税込)7,000円画像は脚のみ
カニの浜海道1kg1,530円全国一律1,500円(沖縄のみ3,500円)13,800円(税込)15,300円脚のみ
港ダイニングしおそう20or25本・選択可能いずれも500g1,596円(楽天市場で購入の場合)送料無料(楽天市場で購入の場合・注3)参照)7,980円(税込)(楽天市場で購入の場合・注3)参照)7,980円脚のみ
匠本舗・かに本舗1kg1,190円送料無料11,900円(税込)11,900円脚のみ
お刺身用ズワイガニ10社比較の一覧表

注1)送料は関東地方の場合で合計金額を算出。各お住い地域で計算すると、より正確です。

注2)公式サイト商品該当ページの画像より17本と想定、ポーション1本Lサイズが22gという一般目安で算出した概算グラム単価です。17本✕22g=374g

注3)「港ダイニングしおそう」は公式サイト販売ページはありません。公式サイトには、オンラインWEB SHOP販売は、【ヤフー!ショッピング】【楽天市場店】【auPAYマーケット】へとの記載とリンクがありました。

【北海道旬の幸・北海道オンラインショップ・】

まずは、北海道が誇る「旬」の味を集めた通販サイトの「お刺身ズワイガニ」です。

北海道旬の幸・刺し身ズワイガニ 公式サイトより画像引用
北海道旬の幸・刺し身ズワイガニ 公式サイトより画像引用

外国産ですが「目利きの道産子がお届けする蟹」と記してあり、北海道が誇る商品を集めたサイトですので、信頼感があります。

商品名お刺身用・本ズワイカニ・ポーション(むき身)500g
価格9,480円(税込)
送料550〜2,550円(地域により異なる・プラスクール料金一律330円)関東地方なら970円+330円=1,300円
重量500g
部位脚のみ
本数13〜25本前後
原産地ロシア・アメリカ・カナダ
【北海道旬の幸】のズワイガニ基本情報

北海道旬の幸・北海道オンラインショップ】公式サイトの該当商品ページ。

【築地お取り寄せ市場・築地場外市場の公式オンラインショップ】

お次は、築地市場より、ご自慢のお刺身用ズワイガニです。

以前、購入した経緯から、安心して購入できる商品です。が、しかし、売り切れが多いのです。

また、仕入れにより、価格と量が変動するので、必ずしも同じものがない場合を踏まえてチェックをお願いします。

築地場外市場【お刺身用ズワイガニ】公式オンラインショップより引用した画像
築地場外市場【お刺身用ズワイガニ】公式オンラインショップより画像引用
商品名お刺身用・生ズワイガニ・450g
価格6,700円(税込)
送料800〜1400円(クール宅急便・地域により異なる)・関東1,200円
重量450g
部位脚のみ
本数公式サイトに記載なし
原産地記載なし
【築地お取り寄せ市場】の生ズワイガニ基本情報

築地お取り寄せ市場】公式サイト:該当商品ページ(仕入れにより商品ページが変わっていたらゴメンナサイ)

【海産物通販の海夢】

こちらは、北海道は札幌、中央卸売市場場外市場にも店舗を持つ、北海道海産物の専門店。

「安心と信頼の極上ずわい蟹」は、人気商品です。

海夢・刺身用ズワイガニの商品ページの画像:公式サイトより画像を引用
「海夢」公式サイトより・刺身用ズワイガニの商品ページの画像
商品名ズワイガニ ポーション 生 大サイズ むき身 鮮度抜群 生食用 刺身 かにしゃぶ バター焼き ずわい蟹 棒ポーション 約500g
価格8,999円(税込)
送料1,000〜3,000円(配送地域により異なる)ヤマト便利用
重量約500g
部位脚のみ
本数約20本(大サイズ)
原産地ロシア
【海産物通販の海夢】のズワイガニ基本情報

海産物通販の海夢公式サイト:該当商品ページ

【かに海鮮市場・鮮度の鬼・神戸CRAB】

こちらの「お刺身OK生ずわいがに」は、Amazon・ベストセラー1位商品です。

下記画像は↓Amazonの商品ページですが、公式サイトでも販売しています。公式サイトのリンクは、基本情報の表の下へ!

「鮮度の鬼・お刺身OK生ずわいがに」Amazon商品説明ページより画像引用
「鮮度の鬼・お刺身OK生ずわいがに」Amazon商品説明ページより画像引用
商品名鮮度の鬼・お刺身OK・カット生ずわいがに・大サイズ・1kg
価格7,980円(税込)(Amazon購入は8,980円だが送料無料)
送料全国一律1,100円 北海道・沖縄は別途1100円
重量1kg
部位脚・爪・爪下・小足・肩肉
本数脚7−8本・爪4−5個・爪下2本・小足(本数表記なし)・肩肉(個数表記なし)
原産地ロシア
【かに海鮮市場・鮮度の鬼・神戸CRAB】の生ズワイガニ基本情報

【ベルーナ】

お惣菜の食品通販でお馴染みの【ベルーナ】の、紅ズワイガニ。お歳暮ギフト用です。ご家族や仲間同士で食べる場合なら、たっぷりの量が魅力的な商品です。

ベルーナ・生食可の紅ズワイガニ1.6kg:ベルーナ公式サイトより画像を引用
ベルーナの生食可「紅ズワイガニ1.6kg」ベルーナ公式サイトより画像を引用
商品名お歳暮ギフト・お徳用!北海道産・殻剥き紅ズワイ1.6Kg
価格14,990円(税込)
送料送料無料
重量1.6Kg
部位脚のみ
本数公式サイトに記載なし
原産地公式サイトの説明:“商品に表示されている地域名は、商品の加工地または産地を表しています”
【ベルーナ】の紅ズワイ基本情報

ベルーナ】公式サイトの該当商品ページ

【最北の海鮮市場】

蟹通販で有力候補の【最北の海鮮市場】、ご自慢の本ズワイカニ生食用です。

こちらの特徴は、特大サイズ3Lを「12本」と言い切ってますね!

最北の海鮮市場・北海道産本ズワイ・カニ刺し12本 公式サイトより画像引用
最北の海鮮市場「北海道産本ズワイ・カニ刺し12本」公式サイトより画像引用
商品名北海道産本ズワイ・かに刺し12本(3L)
価格7,400円(税込)
送料920〜2,550円(地域により異なる)
重量約500g前後(本数優先)
部位脚ポーション
本数12本
原産地北海道
【最北の海鮮市場】の本ズワイカニの基本情報

最北の海鮮市場】公式サイトの該当商品ページ

【山陰のおみやげ本舗・なかうら】

山陰地方は鳥取県より、紅ズワイガニお刺身用です。

北海道産に、やや疑問も感じつつも、「この紅ズワイガニは、蟹を食べ慣れた方でも、驚かされます。」との太鼓判に任せてみたい気持ちでチェックしています。私が購入する日は、まさかの「売り切れ」。その後、入荷していた模様から、かなり気になる紅ずわい。

山陰のおみやげ本舗【なかうら】お刺身用紅ズワイガニ 公式サイトより商品画像引用
山陰のおみやげ本舗【なかうら】お刺身用紅ズワイガニ 公式サイトより商品画像引用
商品名お刺身用紅ズワイガニ
価格5,500円(税込)
送料全国一律1,500円・クール便(北海道・沖縄は2,500円)
重量記載なし
部位脚のみ
本数15〜25本
原産地北海道
島根県【なかうら】の紅ズワイガニの基本情報

山陰のおみやげ本舗・なかうら】公式サイトの該当商品ページ

【カニの浜海道】

かに通販専門の【カニの浜海道】より、お刺身OKの本ズワイカニです。

1kgで30本なので、大きめなサイズが予想します。が、高価だなという印象です。

浜海道のお刺身OK本ズワイカニ 公式サイトより画像引用
浜海道のお刺身OK本ズワイカニ 公式サイトより画像引用
商品名お刺身可・生冷凍ズワイガニ脚・ポーションむき身1Kg
価格13,800円(税込)
送料全国一律1,500円・沖縄県のみ3,500円
重量約1Kg
部位脚のみ
本数30本の目安
原産地カナダ
【カニの浜海道】のズワイガニ基本情報

カニの浜海道】公式サイト・該当商品ページ

【港ダイニングしおそう・しおそう商店】

福井県で、江戸時代からの食カンパニー【港ダイニングしおそう・しおそう商店】の自信作。

福井県産の蟹ではありませんが、おメガネにかなったお刺身ズワイ。同じ500gから、20本か25本か選べるのが良いですよね。お客様思いの商店さん。

こちらの会社は、公式ショップでの販売はありませんでした。

公式サイトの説明として、オンラインWEB SHOPとしての販売は、【ヤフー!ショッピング】【楽天市場店】【auPAYマーケット】の3つを記載しています。

港ダイニングしおそうのお刺身用ズワイガニ・楽天市場より画像引用
港ダイニングしおそう「お刺身用ズワイガニ」楽天市場より引用画像
商品名ズワイガニ・プレミアムポーション500g・刺身用・生食可・お取り寄せグルメ
価格7,980円(税込):楽天市場での購入価格
送料送料無料(北海道・沖縄へは別途550円):楽天市場で購入の場合
重量約600g
部位脚のみ
本数脚ポーション「25本入り」又は「20本入り」(いずれも500g)を選べます!
原産地アラスカ・カナダ
【しおそう商店】楽天市場のズワイガニの基本情報

【港ダイニングしおそう・しおそう商店】↓の商品を探しやすいリンクを設置しました。

【匠本舗・かに本舗】

【匠本舗・かに本舗】の刺身用ズワイです。私は、悩んだあげく、コレをポチりました。

理由は、グラム単価が3位だったこと。グラム単価が「1位は脚以外の部位が入っていた」「2位は1.6kgで一人には多すぎた」からです。

そして、前回のタラバガニ購入で、ポイントが500円分溜まっていたこと。さらに、日時指定なしだと、蟹飯の素がもらえると言うから。

5回目の購入ですが、毎回、満足している「かに本舗」。今回も安定した安心感。

かに本舗の刺身用生ズワイガニの商品画像・引用:かに本舗公式サイト
かに本舗「お刺身用生ズワイガニ」:かに本舗公式サイトより画像引用
商品名刺身用・2L 〜L生ずわい脚肉むき身42〜60本
価格11,900円(税込)
送料送料無料
重量約1Kg
部位脚のみ
本数42〜60本
原産地ロシア・アラスカ沖・ノルウェー・カナダ
【かに本舗】の生ズワイガニの基本情報

グラム単価が安い順ランキング

量より質を重視のランキング

一人用おすすめのランキング

スクロールできます
1位匠本舗・かに本舗刺身用・2L 〜L生ずわい脚肉むき身42〜60本1kg11,900円一人でたっぷり食べたい人向け
2位港ダイニングしおそう・しおそう商店ズワイガニ・プレミアムポーション500g・刺身用・生食可・お取り寄せグルメ7,980円一人で平均量を食べたい人向け
3位匠本舗・かに本舗刺身用L〜M生ずわい刺ししゃぶセット脚&希少な爪肉・約800g8,800円↑上記2つの中間量を食べたい人向け・だけど品切れ多すぎ商品
ひとり蟹お刺身ざんまい用ランキング

2位の「港ダイニングしおそう」は公式サイトでの販売がないため、公式サイトより、楽天市場・ヤフー!ショッピング・auPAYマーケットへのリンクが記載されています。

見つけたら絶対お得のレア商品

上記で、「お一人様にオススメの3位」の商品は、あったらラッキーです。

一昨年の「かに本舗」購入時の記憶から、この商品を探していたのですが、今回、私が注文時、ありませんでした。

したがって、今回は、8800円=800gではなく、11900=1kgでの購入でした。

結果的に、私の場合は、800gより、今回の1kg入は、たっぷり堪能できて最高だったのですが、もしもしも、「1kgは多いかな?」と不安の場合は、オススメの内容です。

かに本舗「みつけたら!ラッキー」おすすめ商品画像・公式サイトより引用画像
かに本舗「みつけたらラッキー!」のおすすめ品:公式サイトより画像引用

ここまで、ズワイガニ、見てみたけど、「今回はタラバ」と思われたならば、タラバガニ片脚ボイルの記事は、いかがでしょうか?

「ズワイのお刺身じゃなくて、タラバでもなくて、今回は、蟹しゃぶ鍋が食べたい」という時には、脚だけポーション本数確約ふるふるズワイ蟹しゃぶ記事も、ご参考にご用意致しました。

ズワイガニ刺身用【かに本舗の脚肉1Kg】実食レポート

2021年12月23日に、かに本舗にてズワイガニ刺身用脚肉、1kgを11,900円で注文しました。

実際には、溜まっていたポイント630円分、持っていたクーポン200円分が引かれて、支払い金額は11,070円です。

実際に注文した時に届いた確認メールの写真
実際に注文した時に届いた確認メール

また、日時指定をしないことで【かに炊き込みご飯の素】がサービスとして、メール便で届くとのこと(商品到着後、約1ヶ月くらいかかるという「おまけ商品」は、2021年1月3日現在、まだ届いていません)。

2021年12月27日、注文より4日後に届きました。

まず、到着したら、早速、重さを量ります。1パック520gほどありました。2パックの合計重量は、1kg50gでした。

本数は2パックで、62本、入っていました。商品ページの記載は【42〜60本】でしたので、2本多く入っていたことになります。重量も本数も、商品ページの記載より多く満足です。

かに本舗で購入した刺身用ズワイガニが到着した時に撮影した写真
かに本舗で購入した「生お刺身用ズワイガニ」が届きました

1パックのサイズは、A4サイズで厚みが3cmほど。冷凍庫に入れておいても、邪魔な大きさではありません。一度に食べきれなかったとしても、冷凍保存スペースの心配はなさそうです。安心ですね。

食べる「直前」に解凍です。同梱の解凍説明書にも「食べる直前」と大きな太字&赤文字で記されていました。

なぜならば、常温で1時間経過すると「黒変・こくへん」という変色が起こるようです。ちなみに、変色したとしても「食べても問題はありません」と記されてあり、見栄えの問題とのこと。

刺身用ズワイガニが到着後に流水解凍している様子を撮影した写真
刺身用ズワイガニを流水解凍している様子

上の画像が、実際の流水解凍の模様です。まずは1パックのみ解凍しました。

1パック31本を、10本づつ1枚のビニール袋に入れて→3つのビニールを、さらにビニール袋に入れ、ゴムで口を止めます。水が入ったら最悪なので厳重に防止。

3分ほどで柔らかくなりました。キッチンペーパーを敷いて1本づつ並べます。至福タイム。

流水解凍後に実寸を計測したときの様子を撮影した写真
流水解凍後に実寸を定規でチェックしました

ポーションの実寸も忘れずチェックです。短めのポーションでも全長13cmありました。食べたい気持ちで焦り、全部を量る気持ちの余裕はありません。

4種類のタレと8種類の薬味で食べ比べてみた

31本を、ゆっくりと、ひとりで楽しむために、薬味やタレも用意しました。

薬味は、下記の8種類。

  1. 長ネギ
  2. あさつき
  3. ベビーラディッシュ
  4. パクチー
  5. シソ
  6. わさび
  7. にんにく
  8. ショウガ

タレは、下記の4種類。

  1. お刺身用の醤油
  2. 玉ねぎみじん切り入の和風タレ
  3. ポン酢
  4. オリーブオイル

柑橘は、レモンとユズの2種。いよいよ、幸せMaxカニタイムの開幕です。

薬味8種・タレ4種・柑橘2種を準備したときの様子を撮影した画像
薬味8種・タレ4種・柑橘2種を用意しました!

まずは、なんにも付けずに「そのまま」いただきます。

なんて、甘いのでしょうか。ズワイガニのお刺身って、こんなに甘いんですね。限りなく柔らかい・ふるふるジェリー感。そして、いつまでも「甘さ」の余韻。最高ですね。

「そのまま」で5本、頂きました。続いて、用意した薬味・タレ・柑橘、あれこれと、付けたり、かけたりしつつ、食べてみます。

刺身用ズワイガニを様々な味で楽しんだ時の様子を撮影した画像
刺身用ズワイガニを様々な味で楽しむよ

それぞれ、おいしゅうございます。一番おいしいのは「そのまんま」何も付けずでした。続いて、ポン酢、オリーブオイルが良かったです。

わさび醤油は、予想よりイマイチ。醤油とワサビが強すぎるのですかね?せっかくの甘みが半減してしまう気がしました。

殻の部分も、すべてカニ肉が入っているので、忘れずに殻を開いて、ほじりましょう

翌日「かにしゃぶ」と「焼きガニ」にして食べてみた

まだ500gを楽しめる幸せ気分。翌日、まずは、もちろんお刺身。今夜も、こんなに甘いんですね(しつこいよっ)。

せっかくですから、かにしゃぶも楽しみたいと思います。

で、「かにしゃぶ」って、どうやって作るの?と思いググりました。日々の献立で、いつもお世話になってるレシピサイト【DELISH KITCHEN】さんの「かにしゃぶレシピ」に忠実にトライ。

2日目は「かにしゃぶ」で味わった様子を撮影した画像
2日目は「一人かにしゃぶ」で楽しむ

うーん、無駄なものを入れない出汁のおかげで、カニはもちろん、お野菜の「素材の味」までも、しみじみと感じさせて頂きました。

蟹しゃぶの場合、蟹を解凍しなくても美味しく頂けました。「濡れおしぼり」と「蟹ほじくり棒」は必須アイテムでした。

かに本舗の刺身用ズワイガニをかにしゃぶで食べた時の様子を撮影した写真
2日目は「かにしゃぶ」で楽しむ様子

蟹しゃぶの途中で、そうだ「焼きガニも食べたかった」と思い出し、簡単にグリルで焼いてみました。

これまた違った風味で、香ばしいです。せっかくだから、【刺身・しゃぶ・焼き】と、2本くらいづつ、いろいろ試してみることをおすすめします。

蟹ポーション3本をグリルで焼いた時の様子を撮影した写真
お刺身用ズワイガニのふるふるポーションはグリルで焼きガニも甘みたっぷり

焼きガニは、バター醤油が合うな、と思いました。

締めは絶品「カニ塩レモン・ラーメン」

かにしゃぶの「シメ」は、ラーメンです。

お鍋には、生ズワイガニ蟹脚の「殻からでる出汁」がたっぷり煮えたぎってます。磯の香り。

マルちゃん正麺「旨塩味」投入です。

お刺身用ズワイガニの旨味あふれる出汁で作った蟹塩レモンラーメンの出来上がりを撮影した写真
お刺身用のズワイガニ旨味あふれる蟹出汁で蟹塩レモンラーメンを作ったら美味しすぎた

予想以上の美味しさ。蟹出汁出たら→ラーメンづくり→レモン投入、個人的には、絶対おすすめ。塩レモン、マズイわけがないですよね!

10社を血眼で比較したかいがある「至福の実食タイム」でした。ごちそうさまでした。

女ひとりズワイガニお刺身は「どのくらいの量」が良い?

さて、ひとりで食べる適量ですが、個人的な感想としては、500g(=約30本)は、ペロッと頂けました。

私みたいに「カニ好き」の方ならば、500g以下は、物足りないかな?とすら感じます。

とは言え、少食の方もいらっしゃるので、あくまで欲張りの目安感です。

今回、私は「カニのみ」をひたすらに食しました。他のメニューはありません。「カニのみ」ならば、一人でも500g以上が安心でおすすめです。

もう1パックは、翌日で完食です。「ひとり」で完食。15本はお刺身で、14本は「しゃぶしゃぶ」で、3本は「焼きガニ」で頂きました。

ひとりでも、蟹刺身の場合、2日で1キログラムをペロリ。

まだ、食べられます。

が、少食男性もいるし、欲張り女性もいる。大食い男性もいるし、少食女性もいる。もはや、男女や年齢は、あまり問題じゃないかもしれません。

一人前の量の基準は、老若男女よりも「カニへの執着心かもしれません。

まとめ

最後まで、お読み頂き、嬉しいです!

「高価な贅沢品の購入、後悔したくない」「せっかくの蟹購入で、失敗したくない」「少しでも安くて美味しい蟹が食べたい」ですよね。

蟹への愛情が止まらない主婦が、購入した経緯を綴りました。

あなたの蟹選びの、ご参考になれば、とても嬉しいです。

スポンサーリンク

【目次】タップですぐ 見れます