日帰りバスツアー限定【全国旅行支援・全国旅行割】は使えるの?0円になる?人気5社の最新情報を追跡中!

全国旅行支援・日帰りバスツアー・アイキャッチ画像

《日帰りバスツアー》は、長年に渡り、本当に人気が高いですよね。

このページを開いて下さった「あなた」は、気軽に行けるバスツアーが、気になっているかもしれません!

日帰りバスツアーでも、
全国旅行支援・全国割を、
使えるのかしら?

この秋、最もホットな疑問ですよね。

日帰りのバスツアーで、最大11,000円の【全国旅行支援・全国旅行割】が利用できれば、ランチ代ほどの負担で、楽しめるからです。

例えば、交通付きの旅行に行った場合

旅行代金あなたが支払う金額割引額40%(交通付きならば)地域クーポン(平日ならば)
1万円3,000円4,000円が引かれる3,000円もらえる
全国旅行支援・全国旅行割を交通付き・平日に1名で利用した場合の例
全国旅行支援の割引額を説明するイラスト
旅の予定があるならば使わなきゃ損です

予定があるならば、見逃せませんよね。

旅行代金あなたが支払う金額割引額40%(交通付きならば)地域クーポン(平日ならば)
7,000円0円4,000円が引かれる3,000円もらえる
全国旅行支援・全国旅行割を交通付き・平日に1名で利用した場合の例

最低利用代金の設定が予想されますが、もしも、0円だったら、すごいですよね。

早速、予約が開始されましたので、このページよりチェックしてみてください★

このページでわかること

日帰りバスツアーで【全国旅行支援・全国旅行割】は使えるのか?

日帰りバスツアー人気5社【全国旅行支援・全国旅行割】最新情報

日帰りバスツアー人気5社【全国旅行支援・全国旅行割】予約方法(2022年10月11日以降掲載予定)

随時、更新しながら、最新情報をお届け中です。

運勢者らるこ

元旅行会社、一人旅歴30周年の運営者が、
【全国旅行支援・全国旅行割】最新情報を
追跡・発信いたします。

ひとり旅、お友達と、ご夫婦で、お子様と、日帰りバスツアーで、気軽にリフレッシュしてみてはいかがでしょうか。

お得な「日帰りバスツアー」を楽しむために、ご活用ください。

【目次】タップですぐ 見れます

ADVERTISEMENT

【全国旅行支援=全国旅行割】日帰りバスツアーで使えるの?

2022年10月11日現在、日帰りバスツアーも利用可能なバスツアーがあります。

【全国旅行支援=全国旅行割】は、対象都道府県、割引適用ルールなどは各都道府県より異なるため、各会社、変動があります。

各都道府県、各旅行会社、それぞれが、早急に準備を進めている渦中です。

対象ツアーを予定していると記載している会社もありますが、旅行代金の最低価格が設定される可能性もありそうです。

とは言え、発表後は、お得な日帰りバスツアーから、予約が埋まりそうですよね!

あなたが、人気5社の最新情報をキャッチできるよう、当ページを作りました。

【全国旅行支援=全国旅行割】とは?

そもそも、【全国旅行支援=全国旅行割】て何?いくら安くなるの?と思いますよね。

スクロールできます
要点1政府が実施する全国を対象とした観光需要喚起策です。
要点2旅行代金の40%相当が割引されます。
(1人1泊あたり、割引上限額については、交通付旅行商品は8,000円、その他は5,000円)
要点3また、現地で使えるクーポン券
(平日は3,000円分、休日1,000円分)も付与されます。
【全国旅行支援=全国旅行割】の要点
全国旅行支援・全国割の要点をまとめた図
見てわかる全国旅行支援!つくりました

【全国旅行支援=全国旅行割】の詳細・概要は別記事でお伝えしています。

日帰りバスツアー人気5社【全国旅行支援=全国旅行割】最新情報・予約方法

それでは、日帰りバスツアーの人気5社の最新情報、ご覧ください。

はとバス

関東の日帰りバスツアーで【はとバス】を思い浮かべる方は、少なくないはず。

多彩なラインナップと、車高が高いスーパーハイデッカー車両が主なので、眺望が良いのが特長ですよね。

はとバス・紅葉シーズン・はとバス公式サイトより

はとバスが《2022年10月7日に発表した最新情報》によると、【全国旅行支援=全国旅行割】対象ツアーの開催が予定されています。

現在の確認事項は・・・

①はとバス【全国旅行支援(全国旅行割)対象コース】を予定している

②はとバス既存コースについては、一部コースのみ対象を検討中である

③予約は、10月11日(火)の13時より電話のみでの受付を予定している

開催されました!

サンケイツアーズ

サンケイツアーズ】は、東京都民・神奈川・千葉・埼玉の県民に、ディープな濃いファンが多い旅行会社です。

お得な日帰りバスツアーから、目標のある連続旅シリーズまで、代金に対して、充実した濃い内容を詰め込んだコースを開催するからです。

厳選されたコースのみ催行しています。

サンケイツアーズ・秋の味覚バスツアー・公式サイトより

サンケイツアーズ】の日帰りバスツアーで、【全国旅行支援=全国旅行割】を利用できるのか?

現時点では、未定です。

が、2022年10月8日現在の確認事項として、直近で、各種割引が適用されたことから、【全国旅行支援=全国旅行割】も期待して待機したいですよね!

①各県民割が利用可能であった

②東京都民割「もっとTokyo」も利用できた

③バスツアー助成金の利用できた

もしも、適用されるならば、【サンケイツアーズ】公式サイトより、発表があると予想します。

公式サイトより《メルマガ》より、最新情報をチェックしてみては、いかがでしょうか★

H·I·S

H·I·S】のバスツアーは、TVのバラエティー番組でも、おなじみですよね。

随時150コース以上の多彩なコースと、全国の主要都市から出発できることが特徴。

エイチ・アイ・エスの日帰りバスツアー・公式サイトより

H·I·S全国旅行支援=全国旅行割・最新情報》による専用商品の販売が予定されています。

①H·I·Sは【全国旅行支援(全国旅行割)対象の専用商品】を予定している

②H·I·Sで既に予約済の旅行で【全国旅行支援(全国旅行割)】は適用されない

③【全国旅行支援(全国旅行割)対象の専用商品】の予約は、10月14日(金)の正午12時より、順次販売を開始する

対象出発日は、2022年11月1日(火)~2022年12月20日(火) (12月21日(水)チェックアウト分まで)です。

日帰りバスツアーが対象になるかは、現時点では、不明です。

公式サイト、メルマガ等で、最新情報をチェックしましょう!

阪急交通社

阪急交通社は、代金の価格帯が一定である傾向が、コース選択しやすいですよね。

予約サイトがシンプルで、優しく見やすいサイト設計も、高ポイント★

阪急交通社・バスツアー・公式サイトより

①阪急交通社は【全国旅行支援(全国旅行割)対象コース】を予定している、とのことです。

②阪急交通社で既に予約済の旅行は、【全国旅行支援(全国旅行割)】が使える場合と、使えない場合がある。使える場合は、順次出発前(直前になる場合あり)に全国旅行支援適用条件や補助金相当額の返金・クーポン券の配布方法などの案内があるそうです。

③【全国旅行支援(全国旅行割)利用制度を利用した新規予約】は、予約各都道府県の制度詳細が決定し、当社の準備が整ったコースから順次、ホームページの全国旅行支援専用ページで案内予定です。

クラブツーリズム

1,000コース以上のバスツアーを主催するクラブツーリズムも、気になりますよね。

クラブツーリズム・バスツアー・公式サイトより

①クラブツーリズムは【全国旅行支援(全国旅行割)事業の対象コース】を予定しています。

追記:2022年10月11日、対象ツアーが出ました。日帰りコースも、ありました!

②クラブツーリズムで既に予約済の旅行は【全国旅行支援(全国旅行割)】が使える場合と、使えない場合がある。既に申込済のコースが補助対象となる場合は、クラブツーリズムから該当者に案内があるそうです。

③【全国旅行支援(全国旅行割)事業の対象コース】の予約は、10月11日(火)の0時より電話のみでの受付予定と情報公開しています。

日帰りバスツアー【全国旅行支援=全国旅行割】注意点

【全国旅行支援・全国旅行割】の対象者は、日本の全国民です。

が、実際に割引を受けるためには、注意点が3つあります。

スクロールできます
注意点1対象都道府県、割引適用ルールなどは各都道府県より異なる。
注意点2ワクチン 3 回接種証明書が必要である(未接種の場合は、 PCR検査・抗原定量検査(検体採取日+ 3 日)・抗原定性検査(検体再採取日+ 1 日)の陰性証明書の提示)。
注意点3適用される旅行商品、又、予約方法は、各旅行会社により異なる。
【全国旅行支援・全国旅行割】3つの注意点・一覧表

日帰りバスツアー【全国旅行支援=全国旅行割】上手な使い方

【全国旅行支援=全国旅行割】は、割引適用ルールを、各都道府県側が決定します。

又、旅行会社により、対象商品と予約方法が異なります。

そのため、利用者にとっては、複雑でわかりにくい時も、あることでしょう。

上手な使い方としては、①行きたい場所を決める、②使う旅行会社の【全国旅行支援=全国旅行割】ページから、対象商品を選ぶ、流れをオススメします。

バスツアーは、【全国旅行支援=全国旅行割】を《交通付き=バス》で使えるため、割引率が最大です。

自家用車の旅は《交通付き》に含まれませんので、バスツアー・鉄道・飛行機がセットの旅行プランを選ぶことが、全国旅行支援の割引を活かせる使い方です。

また、平日の移動を選ぶと、休日より、クーポンが2,000円多く利用できます。

時間が許せば、じっくりと比較検討も可能ですが、お得度の高いものから、完売になる予感も否めません。

各旅行会社予約サイトより、販売時から【全国旅行支援=全国旅行割】の対象商品を選び、《交通(バス)付きプランを、平日に予約すること》が、最速で、確実な、上手な使い方と言えます。

【目次】タップですぐ 見れます